1月11日、琵琶湖畔「本堅田」を歩く(堅田漁港から浮御堂、おとせの浜を経て伊豆神社と祥瑞寺、神田神社)

1月11日(土)に、堅田と衣川地区をぐるっと歩いて撮影してきました。JR堅田駅から琵琶湖の方向へ歩き、今堅田(前々回~前回掲載)を経て堅田漁港に向かいました。

本堅田は中世(室町時代)に琵琶湖最大の自治都市として栄えたところで、居初邸や伊豆神社には当時の記録が残っています。トンチ話でおなじみ、僧侶の一休さんが悟りを開いたのは、本堅田の祥瑞庵(現在の祥瑞寺)でした。

浮御堂を始めとする数々の社寺が残り、琵琶湖畔の遊歩道と「おとせの浜」、落ち着いた町並みが美しい「本堅田」の風景をお届けします。

堅田漁港入口の松と漁協会館
堅田漁港入口の松と漁協会館(滋賀県大津市本堅田2丁目)/ Katata Fishing Port ( Honkata, Otsu, Shiga, Japan).
堅田漁港
堅田漁港と漁具、正面に三上山(本堅田2丁目)/Katata Fishing Port.

続きを読む →





1月11日、琵琶湖畔「今堅田」を歩く

1月11日(土)に、堅田と衣川地区をぐるっと歩いて撮影してきました。JR堅田駅から琵琶湖の方向へ歩き、最初に今堅田に向かいました。内湖(ないこ)と呼ばれる水域と琵琶湖に囲まれた町「今堅田」の美しい風景をお届けします。

内湖大橋から見た堅田駅方面
内湖大橋から見た堅田駅方面(滋賀県大津市本堅田4丁目)/Photograph of Katata inland lake bridge to Katata station (Honkata,Otsu,Shiga,Japan).

同じ場所から駅を見ているのが↑一枚目、内湖を見ているのが↓二枚目です。

堅田内湖と琵琶湖大橋
堅田内湖と琵琶湖大橋(滋賀県大津市今堅田1丁目方向)/ Katata inland lake ( Imakatata, Otsu, Shiga,Japan).

続きを読む →

入梅の頃、近江八幡の水郷にて

水郷めぐりの和船(西の湖)-1

暦を見たら6月11日は「入梅」とありました。調べてみると

入梅(にゅうばい、ついり、つゆいり)は、梅雨入りの時期に設定された雑節である。現在の日本では、太陽黄経が80°の時またはその日である。新暦(グレゴリオ暦)で6月11日ごろ。

暦学上の入梅
その名のとおり、梅雨入りの時期を前もって示すために導入された雑節である。農家にとって梅雨入りの時期を知ることは田植えの日取りを決めるのに重要だった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/入梅

目の前に浮かんできたのは、近江八幡の水郷の風景でした。

バックナンバーより、水郷の風景写真をご紹介します。撮影地は滋賀県近江八幡市(西の湖一帯)です。  続きを読む →

写真ブログKatata/堅田、開設11周年となりました!

2007年12月27日に開設した当ブログは、本日開設11周年となりました。
今後も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

琵琶湖の畔で、雪の日、美しいひとに会う

2006年のお正月に浮御堂を訪ねたのがきっかけで、時々堅田に来て写真を撮っていました。おとせの浜の美しさに魅せられて、約2年後の2007年12月27日に、日めくりカレンダーのように写真を載せて始まったのがこのブログの始まりでした。

▼今回の掲載写真:2010年2月当時の「おとせの浜」

琵琶湖の畔で、雪の日、美しいひとに会う ~the most beautiful place 045

▼2007年12月当時の「おとせの浜」(対岸から撮影)

the most beautiful place 005

 

◇掲載写真:2010年2月掲載「琵琶湖の畔で、雪の日、美しいひとに会う ~the most beautiful place 045」
◇撮影地:滋賀県大津市本堅田1丁目(琵琶湖岸 おとせの浜)

◇”I met a beautiful woman near the Lake Biwa on the day of the snow.”
photograph of the most beautiful place (Honkatata,Otsu,Shiga,Japan).