朝と昼の堅田駅にて(JR湖西線・滋賀県大津市真野一丁目) ~Station/駅 139

朝の堅田駅ロータリー

朝の堅田駅ロータリー。(※2017年1月1日撮影)
江若(こうじゃく)バスが停まっていますね。

堅田駅と銅像と緑の電車

「湖族の郷」の銅像と一緒に駅を撮っていたら・・・
緑の電車(113系)がホームに入ってきました!

JR湖西線を走る 新顔。 緑の電車 ~Station/駅 132

堅田駅ホームから見たロータリー

所変わって、時刻も変わって、堅田駅のホームから見たロータリー。
堅田の町でたくさん撮影した後、昼過ぎに帰るときの写真です。

この日は早朝から撮影で、おなかぺこぺこだったけど、
久しぶりに堅田に来る事が出来て、天気もよくて、
堅田の写真を皆様にたくさんお届けできて、本当によかったです!

 

◇撮影日:2017年1月1日(この日は、比叡山の隣の八王子山と、堅田へ行きました)
◇撮影地:堅田駅(JR湖西線・滋賀県大津市真野一丁目)
◇JR Katata Staion (Otsu,Shiga,Japan).

Copyright(c)Jun Kanematsu/junphotoworks.com(兼松純写真事務所)

 

堅田駅の山側(比良山系)は、1月になるとこんな感じです。↓

雪の比良山系と堅田駅(2016年1月31日撮影) ~Station/駅 138

 

雪の比良山系と堅田駅(2016年1月31日撮影) ~Station/駅 138

Next Katata Station
昨日は久しぶりに堅田へ行ってきました。JR湖西線の車内にて、モニターに流れる駅名案内に惹かれて撮影したのが最初の一枚です。モニターが設置された車両は意外と走っていないのか、私が乗り合わせることが少ないからなのか、湖西線の新快速で本当に時折出くわす程度です。乗ることができてラッキーでした。

ちなみに以前撮った、同じモニターの写真はこちら。なんと2008年1月当時なので、旧駅名「西大津」「雄琴」が登場しています。

堅田駅を北へと走り去る電車と雪の比良山系
乗ってきた電車が堅田駅を北へと走り去っていきます。駅の背後に見えるのが、雪の比良山系。今年の比良山系は1月19-20日の雪でようやく白くなりました!

雪の比良山系と堅田駅山の手
堅田駅山の手の再開発が着々と進んでいます。そういえば、鉄道の写真を掲載するのは久しぶりのような気が・・・。(撮影日:2016年1月31日)
JR Kosei line,Katata station in Otsu city,Shiga prefecture,Japan.

 

【撮影情報】ところで、雪の比良山系といえば・・・人気の撮影場所があります↓
菜の花と、雪の比良山系
堅田の対岸に位置する守山市の「菜の花畑と雪の比良山系」です(2014年撮影)。滋賀の風景写真のスポットとして知られており、なぎさ公園の菜の花は例年2月上旬~中旬に見頃(開花は3月初め頃まで)なのですが、地元の方によれば2016年の見頃は約1ヶ月早いとのことでした。

というわけで、比良山系の積雪が遅く、かつ菜の花が早い2016年の場合、雪山と花を一緒に撮れる時期は1月20日すぎから2月中旬頃までになりそうです。両方撮りたい方はお早めにどうぞ。下記バックナンバーにたくさんアクセスいただき、ありがとうございます!

菜の花と、琵琶湖と、雪の比良山系(第一なぎさ公園で撮影後、琵琶湖大橋を歩いて渡る/滋賀県守山市)

※2016/2/5追記:なぎさ公園の菜の花は散ってしまい、2016年2月6日の「もりやま菜の花フェスタ」は中止となりました。

Copyright(c)Jun Kanematsu/junphotoworks.com(兼松純写真事務所)

堅田駅北側(山の手)の再開発-2015年と2009年秋の写真とともに

衣川天満宮そばの新しい道
前回は衣川天満宮(滋賀県大津市衣川)の紅葉を掲載しました。今回は衣川天満宮周辺の写真を掲載します(2015年12月8日撮影)。

このあたりは堅田駅の裏側(北側/山の手)に位置し、数年前から再開発が進んでいます。写真右側の建物が密集している一帯が堅田駅周辺になります。

この写真は明神橋の横断歩道を渡ったあたりで撮影しました。写真の車道は2015年12月現在開通していませんが、この完成度だと来年には通れるようになるのかな?

ちなみに左に一本紅葉しているのが、衣川天満宮の社寺林です(写真のモミジは次の写真まで覚えておいてくださいね)。


そして、ほぼ同じ場所で6年前(2009年11月)に撮った写真が↓下の写真です。

2009年11月の衣川天満宮
右側にご注目ください。先ほどの紅葉と同じと思われる木が、右側で紅葉しています。
では、この右隣に広がっていた風景はどんなだったかというと・・・

続きを読む →

ベージュにマルーンのライン、JR117系。紅葉の堅田駅(JR湖西線)にて ~Station/駅 111(2)

JR117系電車が堅田駅にて時間待ち

気がつけば震災の後、電車の写真をブログに出していませんでした。
生活パターンが少し変わったせいか、湖西線に乗ることが少なくなってしまっていたのですが、今年は自然の写真ばかり撮っていた事も大きかったかもしれません。

先日、(今春からお休み状態の)mixiに、「湖西線」コミュニティから訪問してくださった方がいました。たまたまmixiにログインしていたので、訪問履歴に気がついたときは、とてもうれしかったです。
(ありがとうございます(^^)また少しずつ撮っていきますね。)

このブログはもともと、半分堅田、半分?湖西線ブログだったので、mixi日記で書いていたみたいに、湖西線の事を書いてみようと思います。

湖西線(こせいせん、Kosei Line)は、京都府京都市山科区の山科駅から、琵琶湖の西岸を経由して滋賀県長浜市の近江塩津駅に至る西日本旅客鉄道(JR西日本)の鉄道路線(幹線)である。 http://ja.wikipedia.org/wiki/湖西線

堅田(かたた)は、京都から普通電車で24分、新快速で20分。
思い立ったら京都からすぐ行ける場所です。

ちなみに京都→山科→大津京(旧駅名・西大津)→唐崎→比叡山坂本→
おごと温泉(旧駅名・雄琴)→堅田です。

堅田駅は湖西線の時間待ちとしても使われる駅で、いろんな電車を見かけます。
今回の写真は、旧国鉄時代からの電車で、117系と呼ばれる電車です。

特急雷鳥 (2011年3月12日ラストラン)もそうでしたが、
琵琶湖のそばをベージュ色の旧国鉄車両が走っていくと、
まるで鶴が羽を広げて飛んでいくようで、

―雪の日に、近江高島の棚田の前を走っていくところを見てしまった日には―
ただただ、美しくて、見とれてしまいました。

(座席はちょっと狭いけど、)たたずまいは朴訥で、
走っていく姿は、かっこよくて 品があって クールで りりしくて。
駅のホームに停まっているのを見つけただけで、幸せな気分になってしまいます。

この写真は2009年秋に撮影したものですが、現在は緑の電車へ移行しているらしく、いつまで会えるかやきもきしてます。

続きを読む →

湖西の里山から2011【真野の春・後編】 堅田駅の桜(※「堅田」駅、実は「真野」1丁目にあります)

堅田駅の桜(駅ホームから)

JR堅田駅一番線ホームから撮影した、朝の桜の淡い姿です。

堅田駅のすぐ裏側に広がる田園風景と里山の町、滋賀県大津市真野。
真野特集の最終回である今回は、堅田駅の桜をご紹介します。

JR堅田駅は、実は「堅田」ではなく、「真野」1丁目にあります。
(駅前の江若交通ビルは真野1丁目、駅前交番も真野1丁目。アルプラザ堅田で本堅田5丁目です。駅のロータリーは両方に属している?ようですが、正確にはよくわかりませんでした^^;)


堅田駅の桜(駅ロータリーから)

今度は駅の反対側から撮影しました。駅のロータリーから見上げて見る桜。
二本の桜の大木が、今年も満開です。(2011年4月13日撮影)

※堅田駅の桜、いつもは「Station/駅」というカテゴリーでご紹介しているのですが、
今回はあえて「真野」としてご紹介しました。



大きな地図で見る

写真一枚目:堅田周辺の町/Towns around Katata 042
真野(滋賀県大津市)の写真 真野14 「湖西の里山から2011・真野の春 堅田駅の桜(駅ホームから)」
■撮影地:JR堅田駅1番線ホーム(滋賀県大津市真野1丁目1) ■撮影日:2011.04.13 09:59

写真二枚目:堅田周辺の町/Towns around Katata 043
真野(滋賀県大津市)の写真 真野15 「湖西の里山から2011・真野の春 堅田駅の桜(駅ロータリーから)」
■撮影地:JR堅田駅前(滋賀県大津市真野1丁目1) ■撮影日:2011.04.13 10:08


1:Photograph of Mano,Otsu,Shiga,Japan  2011.04.13 9:59
” Sakura (Cherry blossoms) at Katata station in Mano,Otsu,Shiga,Japan ” 1

2:Photograph of Photograph of Mano,Otsu,Shiga,Japan  2011.04.13 10:08
” Sakura (Cherry blossoms) at Katata station in Mano,Otsu,Shiga,Japan ” 2

–春の夕暮れ、堅田駅にて– ~Station/駅 136-137

春の夕暮れ、堅田駅にて(三人の女の子たち)

向かいのホームに中学生くらいの女の子が三人。
山の手から西日がすーっと差し込んで、彼女たちを照らしていました。
春の夕暮れ、JR堅田駅にて。

Three girls at Katata station in the spring evening.


R車内から撮影した堅田駅前

こちらは春の夕暮れ時、堅田駅前のロータリーです。
建物の向こうにはすぐ、堅田内湖と琵琶湖があります。
駅を出発したばかりのJR車内から撮影しました。

The Katata station rotary .(Photo from the inside of the train.)


写真一枚目:JR湖西線の写真 堅田(滋賀県大津市)の写真
堅田駅99 「春の夕暮れ、堅田駅にて(三人の女の子たち)」 2011.03.13 17:28撮影
■撮影地:JR湖西線・堅田駅(3番線ホーム)■住所:滋賀県大津市真野1丁目1番70

写真二枚目:JR湖西線の写真 堅田(滋賀県大津市)の写真
堅田駅100 「JR車内から撮影した堅田駅前」 2011.03.13 17:32撮影
■撮影地:JR湖西線・堅田駅(車内)■住所:滋賀県大津市真野1丁目1番70


1:Photograph of JR Kosei line Katata station 99 in Otsu,Shiga,Japan
2011.03.13 17:28″Three girls at Katata station in the spring evening.”

2:Photograph of JR Kosei line Katata station 100 in Otsu,Shiga,Japan
2011.03.13 17:32″The Katata station rotary (Photo from the inside of the train)”

雪の堅田駅、京都方面行きホームにて ~Station/駅 135 

雪の堅田駅、京都行きホームにて

京都方面行き普通列車、間もなく発車です。

JR湖西線の写真 堅田(滋賀県大津市)の写真 堅田駅98 「雪の堅田駅、京都行きホームにて」
■撮影地:JR湖西線・堅田駅(3番線ホーム)■住所:滋賀県大津市真野1丁目1番70

The snow-covered landscape of JR Katata Station.The train bound for Kyoto departs soon.
Photograph of JR Kosei line Katata station 98 in Otsu,Shiga,Japan
2010.02.07 12:41″The snow-covered landscape of JR Katata Station, and the train bound for Kyoto”

堅田駅にて、雪の比良山系とJR221系(滋賀県大津市) ~Station/駅 134 

堅田駅にて、雪の比良山系とJR221系

鉄道写真としては久しぶりの掲載になりました。
雪の比良山系をバックに、堅田駅を出発していくJR221系の写真です。
比良の雪景色は、近江八景のひとつ「比良の暮雪(ひらのぼせつ)」として、古くから愛されてきました。

JR湖西線は、雪と風の影響を受けやすい地域を走る路線です。特に堅田から北の区間はダイヤが乱れることがありますので、気をつけてお出かけ下さい。

JR湖西線の写真 堅田(滋賀県大津市)の写真 堅田駅97 「堅田駅にて、雪の比良山系とJR221系」
■撮影地:JR湖西線・堅田駅(1番線ホーム)■住所:滋賀県大津市真野1丁目1番70

JR Katata Station and the snow-covered landscape of Mt.Hira.
Photograph of JR Kosei line Katata station 97 in Otsu,Shiga,Japan
2010.01.09 09:38″JR Katata Station and the snow-covered landscape of Mt.Hira”

さようなら特急雷鳥(JR湖西線を走る写真とともに) 

大阪~北陸間を走る特急雷鳥。来年(2011年)3月12日をもってラストランだそうです。(JR西日本が12月17日に発表。)
特急雷鳥の雄姿を、バックナンバーよりまとめてお届けします。舞台となるJR湖西線は琵琶湖の西側を走る路線です。

駅を発車していく特急雷鳥

夏の堅田駅(滋賀県大津市)を京都方面へ発車していく雷鳥。堅田は雷鳥の停車駅のひとつです。


JR113系入線、特急雷鳥通過

雪の志賀駅(滋賀県大津市)にて。下りの113系(湘南色)を撮影していたら、上りを雷鳥が通過していったこともありました。


特急雷鳥の走る風景・近江高島

近江高島駅(高島市)付近にて雪原を走っていく雄姿。シンプルな色だけに雪の中を走っていく姿は絵になります。
誰もいない雪の中、この場所で走ってくる電車を待ちながら、鼻歌を歌っていた日のことを思い出します。
(何が来るかはわからないけど、確実に何か走ってきてくれるから、それもまた楽しい時間なのです。)

特急雷鳥、今までありがとう。あと3ヶ月弱、また撮りに行くからね!


The Super Express Raityou.The train mainly runs the Hokuriku district in Japan.
JR West announced the last run is March 12, 2011.

Station/駅 058(2)  堅田の写真 堅田駅52 「8月の堅田駅3・特急雷鳥」 2008.08.19 8:25
photograph of Katata Katata station 52″Super Express Raityou,Katata station in August”3

Station/駅 118(2) JR湖西線の写真 志賀駅6 「JR113系入線、特急雷鳥通過」 2009.01.11 10:04:55
photograph of JR Kosei line Shiga station 6  in Otsu,Shiga Prefecture,Japan

Station/駅 120(2) JR湖西線の写真 近江高島駅付近6 「特急雷鳥の走る風景・近江高島2」 2009.01.11 13:16:30
photograph of JR Kosei line Near the Omitakashima station 6 in Takashima,Shiga Prefecture,Japan