基本情報技術者試験について

平成31年春(2019年4月)に基本情報技術者試験を初受験し、合格しました。以下、独学で試験に役立つ実戦情報を載せています。かなりつっこんで書きましたので、ご参考になれば幸いです。

 

令和2年度10月試験延期のお知らせ(2020/9/19追記)

 

令和2年度4月試験中止のお知らせ(2020/3/25追記)

 

(本文ここから)

筆者の略歴(こんなひと)

・IT企業に勤めたことはない&文系出身(もともと法律が専門だった)。
・10年以上前に「初級シスアド」(かつての試験区分)に合格。
・隠れ理系=数学理科コンピュータ好き。大学受験時も確率統計まで勉強はしていた。

・写真家として活動するうち、2014年ごろから、まとめサイトによる著作権侵害や、海外から来る悪質なクローラー(=サイトの情報を収集しようとする困った存在)に悩まされるようになる。

著作権侵害の対応はグレーゾーンが多く、数年来自分で対応したのでかなり疲れていた。心身ともに燃え尽きる前に何か新しいことがしたかった。

⇒WEBで安全に発信するためにも、知識のアップデートをしようと思い立ち、平成30年夏、情報セキュリティマネジメントの勉強をしたのが勉強のきっかけ

・情報セキュリティマネジメント試験(平成30年秋)合格
⇒受験会場(滋賀会場)で自分が紅一点だったことに衝撃を受ける・・・

・情報セキュリティマネジメントの試験勉強で、キタミ式の基本情報技術者を読んでいた。間に合えば翌春の基本情報を受けてみようと思っていた。

続きを読む →