早春の奥伊吹、セツブンソウ自生地を訪ねる(滋賀県米原市大久保/2017年3月16日撮影)

早春の大久保集落とセツブンソウ自生地

伊吹山麓のセツブンソウ自生地である、滋賀県米原市大久保を再訪してきました。
2月19日に訪問したときは、↓ご覧のとおりの雪でした。

集落の左側に見えているのが、日本史に「姉川の合戦」として出てくる姉川です。
奥に見えているのは伊吹ではなく、七尾山です。  続きを読む →

衣川天満宮と梅の花(滋賀県大津市衣川)

堅田駅から徒歩約1.3km、明神橋近くに衣川天満宮(きぬがわてんまんぐう)があります。
3月3日に明神橋を渡るとき、参道奥の階段脇で、梅の花が咲いているのが見えました。

うれしくなって駆け寄って撮影して見たけれど、あいにくの曇り空。
2日後にもう一度来ることにして、境内を散策しました。  続きを読む →

子授け・安産・縁結びの神様、梅宮神社の節句祭(滋賀県大津市衣川・2017年3月撮影)

梅宮神社の節句祭

滋賀県大津市衣川(きぬがわ)の梅宮神社は、鎌倉時代(正応5年・1292年)に京都の梅宮大社の分霊を勧請した神社で、子授け・安産・縁結び、酒造の神として信仰を集めてきました。

その節句祭が2017年3月5日(日)に行われたので、撮影に伺ってきました。

地域に残る祭りの豊かな文化と様式美、美しい自然と町・神社をご紹介したくて、これまでも大津では堅田の供御人行列や小野のしとぎ祭比良八講山王祭などを撮影しています。

一般の方のお顔が正面から写った写真は掲載しない(背中の写った写真を中心にする)ようにしていますが、不都合等ありましたらご連絡いただければ幸いです。

なお写真2枚目から6枚目は、3月3日に事前に撮影したものです。
写真は全部で34枚あります。  続きを読む →

雪の彦根1・彦根城金亀公園の二季咲桜と白鳥(2017年1月27日撮影)

雪の中の二季咲桜

今日は立春。暦の上で春が始まる日とされます。
どんな写真がいいかなと考えて、雪の中で咲く二季咲桜の写真にしてみました。

先日、大雪の後に彦根へ行ったとき、彦根城そばの金亀公園で咲いていた二季咲桜です。
ちなみに金亀公園の読み
方は、地名の彦根市金亀町に由来し「こんき(konki)」と読みます。

続きを読む →

琵琶湖の入り江から見た風景、雪の比叡山と比良山系(本堅田を撮る1)

雪に覆われたヨシ原の向こうに、琵琶湖と三上山

雪に覆われたヨシ原の向こうに、琵琶湖と三上山(近江富士)。

先週の大雪の後に撮った写真です。
2017年1月18日(水曜日)の午前中、琵琶湖畔の本堅田にて。


琵琶湖の小さな入り江に、大きな水鳥と三上山

琵琶湖の小さな入り江に、大きな水鳥の姿がありました。
対岸には三上山。大津ならではの風景です。


雪のやんだ後、おとせの浜と琵琶湖と三上山

おとせの浜にて、桜並木も太陽の光をいっぱいに浴びて輝いています。


おとせの浜と琵琶湖と雪の比叡山

おとせの浜から見た、雪の比叡山。
琵琶湖の中に見えるのは、刈った後のヨシ(葦)の株と、湖中から生えているヨシです。


堅田なぎさ園のロウバイの花

堅田なぎさ園の片隅で、ロウバイの花が咲いていました。


琵琶湖の入り江と、雪の比良山系

先ほどの小さな入り江からは、雪に覆われた比良山系の姿が!

こういった風景をお届けしたいから、私は写真を撮り続けています。
琵琶湖畔の町・本堅田にて、いつまでも残っていて欲しい、静かな1月の風景です。

 

◇撮影日:2017年1月18日(水)
◇撮影地:滋賀県大津市本堅田1丁目
Lake Biwa and Honkatata town(Otsu,Shiga,Japan).

Copyright(c)Jun Kanematsu/junphotoworks.com(兼松純写真事務所)