奈良の大仏様の背中(東大寺盧舎那仏像)

この記事を書いている2020年2月末現在、COVIC-19と命名された新型肺炎で世界的に大変なことになってきました。

毎日ニュースで新型コロナウイルスの話を見ていれば、皆さん不安になるのはある意味自然なことで、これ以上気が滅入ることは書きたくないし、

だけど、何も触れないのも不自然な感じがして、何を書こうか考えていました。

前回、東大寺の修二会(お水取り)前日の風景をご紹介しました。

修二会に先立って2月20日より「別火」と呼ばれる前行の期間があります。今がちょうどその期間です。

この間11名のお坊様が泊まり込みで行(ぎょう)を行います。古来より、天下泰安、風雨順時、五穀豊穣、万民快楽など、人々の幸福を願う行です。これって、すごいことですよね。誰かのために祈って、それがずっと続いてきたのだから。

そんなことを思いながら、前回掲載できなかった大仏殿内部の写真をご紹介します。

東大寺の大仏

続きを読む →





奈良・東大寺にて、修二会(お水取り)前日の風景~11人の僧侶(練行衆)が二月堂参籠宿所に入る夕暮れまで

以前、東大寺の修二会(お水取り)前日の風景を一部ご紹介したことがありました。
6年近く経つ今、前後の写真を入れて改めてご紹介したいと思います。
季節はちょうど2月末。明日から3月という日の半日の様子です。

二月堂参籠宿所を訪問する僧侶
二月堂参籠宿所を訪問する僧侶(東大寺、奈良県奈良市)/Todai-ji temple(Nara city,Nara prefecture,Japan).

続きを読む →

大乗寺の酔芙蓉(京都市山科区/2018年10月25日午前撮影)

大乗寺の酔芙蓉-1/Hibiscus mutabilis at Daijyo-ji temple

出会いは突然に、大乗寺の酔芙蓉:

先日来、京都から東京に向かって旧中山道を歩いている。京都~草津間は旧東海道と共通なので、旧東海道といったほうがわかりやすいかもしれない。

京都の三条大橋を出て最初の難関は、日ノ岡峠(蹴上~御陵の辺り)から山科への道である。上って下る高低差のある区間で、その日(10月7日)は気温湿度共に高く、歩くだけで精一杯だった。  続きを読む →