滋賀堅田の桜、一挙大公開!(前編・真野の中村八幡宮と衣川の鞍掛神社周辺を含む)

4月12日(火)に、堅田駅周辺の桜を訪ね歩いてきました。堅田という名前のブログながら、なかなか堅田へ来れないもどかしさがありました。

今年の桜撮影の〆に、中村八幡宮の桜に会いに行こうと決めていました。中村八幡宮があるのは真野ですが、堅田駅も真野にあります。どちらも私の好きな町です。

堅田の桜は大津市内より遅めなこともあり、みんな待っててくれました。駅前の桜は大津市内と同じですが、湖岸や高台の桜は海津大崎とほぼ同じくらいに咲きます。桜が咲くと琵琶湖畔の町には一気に春が来たようで、本当に美しい風景が広がります。

堅田駅から山の手(堅田駅西口)→衣川台→天神川→仰木道から浮御堂周辺へと歩き、居初邸の前から堅田内湖→伊豆神田神社→今堅田の琵琶湖岸→米プラザ前→真野川下流と歩いて、真野2丁目交差点から湖西線沿いに堅田駅まで歩いて戻ってきました。

中村八幡宮の桜

中村八幡宮(大津市真野1丁目)。里山の大きな桜なので、遠くから写してみました。実は堅田駅ホームからもちらっと見えます。近景は下記バックナンバーをご覧下さい。

湖西の里山から2011【真野の春・前編】 中村八幡宮の桜、比良山系の残雪、菜の花と田園風景 


耕豊第三自治会館と桜

耕豊第三自治会館(本堅田6丁目)。本堅田の山側(高台)にある素敵なところです。

堅田の高台を歩く(2) 満開の桜と地蔵堂 ~Honkatata/本堅田 242 


妙法寺の桜

妙法寺(本堅田6丁目)。春日山古墳群の入り口の隣にあるお寺です。

堅田の高台を歩く(4) 妙法寺の門、春日山古墳群へ続く道 ~Honkatata/本堅田 244 

堅田、桜と花と緑(14)・思い出の桜 ~Honkatata/本堅田187


合格の道と桜

衣川天満宮「合格の道」(本堅田6丁目~衣川3丁目)。「合格の道」看板の裏に書かれている言葉は、下記に掲載しています。

受験生の皆さんへ。衣川天満宮参道「合格の道」に、サクラサク季節の写真です。


衣川天満宮春の祭礼案内

衣川天満宮の春祭りは、4月16日(土)15時から宵宮、17日(日)例大祭とのことです。


鞍掛神社の桜

鞍掛神社(衣川2丁目)。天智天皇の息子である大友皇子(弘文天皇)を祀った神社です。4本(手前に3本+奥に1本)の桜の大木があります。4月12日はちょうど満開でした!2月から3月にかけては、梅の花が素晴らしい神社です。

鞍掛神社と梅の花(滋賀県大津市衣川)


西羅古墳1号墳の桜

西羅古墳1号墳(衣川2丁目)。先日掲載した「衣川特集」の続きとして、後日改めてご紹介しますね。


天神川の桜と鯉のぼり

天神川橋上流(衣川1丁目)。たくさんの鯉のぼりが泳いでいましたよ!

あともう一風!滋賀県大津市・天神川の鯉のぼり(前編) ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地 023-024


天神川橋近くの桜

天神川橋下流(堅田1丁目)。大津市北図書館の隣です。新緑がきれいでした。

桜の淡いピンク、ユキヤナギの白。琵琶湖に注ぐ川・天神川の春 ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地022


天神川の桜

天神川緑地(堅田1丁目)。天神側に沿って琵琶湖まで遊歩道が続いています。

堅田の桜の写真(1) 天神川 ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地 019


おとせの浜の桜

おとせの浜(本堅田1丁目)。琵琶湖畔の浜辺です。2015年春にもご紹介しました。

滋賀の桜(6) 琵琶湖畔(堅田「おとせの浜」)にて、満開の桜 ~the most beautiful place 071-075


浮御堂隣の公園の桜

浮御堂隣の公園(本堅田1丁目)。おとせの浜に面していて、琵琶湖がよく見えます。撮影した日は、近所のOLさんがお弁当を持ってランチを楽しんでおられました。

この公園にはかつて柳の大木がありました。大好きな木でしたが、内部が枯れていたようで、2014年4月から2015年4月までの間になくなりました。在りし日の風景です。↓

琵琶湖畔(おとせの浜)にて柳の新芽と咲き始めた桜、堅田内湖と舟、菜の花とコブシの花、そして・・・堅田かや児童公園

長くなったので、続きは次回に。真野川の桜も登場しますよ!

撮影日:2016年4月12日(火)
Beautiful scenery of  Katata (Katata,Otsu city,Shiga,Japan).
Copyright(c)Jun Kanematsu/junphotoworks.com(兼松純写真事務所)

衣川から堅田の紅葉―梅宮神社・天神川・衣川天満宮・浮御堂(2015年12月8日撮影)

梅宮神社の紅葉と電車
紅葉写真の掲載が遅くなってすみません。
こちらは堅田のお隣・衣川(きぬがわ)にある、梅宮神社の紅葉です。
JR堅田駅は写真の右方向になります。(撮影日:2015年12月8日)

紅葉もそろそろ終わりなのかな、と思いつつ、本拠地(南草津)から堅田へ出かけると、JRの車窓から見えたのが見事な紅葉。「梅宮神社だ!」と分かったので、堅田ぐるっと一周歩き撮影の帰りに立ち寄りました。

日暮れの早くなる晩秋から初冬は、15時が屋外撮影のリミット。ぎりぎり間に合ったかなという夕暮れ時でした。堅田へ向かう電車が走ってきてくれたので、一緒に撮影。
Photograph of Umenomiya shrine and JR train(Kinugawa,Otsu,Shiga,Japan).

続きを読む →

大津の京1(大友皇子最期の地と、鞍掛神社の伝説)~白洲正子「近江山河抄」の舞台を歩く(7)

天神川とボケの花
堅田と衣川の間を流れる天神川。岸辺にボケの花が咲いていた。

天神川と桜
天神川では桜の木が一本だけ満開になっていた。向こうに見えているのが、明神橋。

比良八講(前回掲載)の帰りに立ち寄ったのが、衣川(きぬがわ)の町だった。
「大津の宮」ゆかりの地の撮影は全部終わっていたが、今どうしても訪ねたかった。

天智天皇の子、大友皇子(弘文天皇)が最期を迎えた場所という伝説が残る場所。
それが今回ご紹介する「鞍掛(くらかけ)神社」である。

続きを読む →

オレンジ色の、紅葉の帯。琵琶湖に注ぐ川・天神川の秋 ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地 026 #shiga #otsu #photo

オレンジ色の、紅葉の帯。琵琶湖に注ぐ川、天神川の秋

川沿いには紅葉が続いて、
オレンジ色の帯がそのまま上流の山とつながっているかのようでした。

空はすっかり、冬の透明な青です。

向こうに見える白い橋が、国道161号線に架かる「天神川橋」。
橋の近くには大きなイチョウの木があって、秋には見事な黄色に色づきます(写真左側)。

天神川は湖西の山から流れ、滋賀県大津市堅田で琵琶湖に注ぐ川です。
川の片側は遊歩道になっていて、河口付近まで続いています。

河口には琵琶湖と桑野造船と堅田なぎさ運動公園があるので、そこまで足を伸ばしてお散歩する(または釣りをする)のも、堅田のお勧めです。

↓ちなみに天神川の春は桜がきれいですよ^^(同じ場所から4月に撮影しています。)

天神川の桜


■天神川緑地の地図(滋賀県大津市堅田1丁目)


大きな地図で見る


堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・堅田16 2009.11.26 11:06
「オレンジ色の、紅葉の帯。琵琶湖に注ぐ川、天神川の秋」
■撮影地:天神川緑地■所在地:滋賀県大津市堅田1丁目

Photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Katata 16
2009.11.26 11:06″  Autumn Scenery Pictures of Tenjin-gawa river”

2010/03/29掲載 「堅田の桜の写真(1) 天神川 ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地 019」再掲
天神川緑地・堅田14 「天神川の桜1」 2009.04.11 11:57
■撮影地:天神川緑地■住所:滋賀県大津市堅田1丁目

photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Katata 14
2009.04.11 11:57 “Cherry blossoms in Tenjin-gawa river”1

堅田の風景動画(短編集)ができました!(堅田カレンダー2012年版/復興支援カレンダーのご紹介を兼ねています)

あともう一風!滋賀県大津市・天神川の鯉のぼり(後編) ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地 025

鯉のぼりのお腹

ようやく風が出てきてくれましたが、見せてくれたのは、鯉のぼりの「お腹」・・・(写真)。なんだか味のある絵だったので、このまま載せておきますね。

天神川と一緒に写っている鯉のぼりの写真は、前回(前編)をごらん下さい。

Koinobori flying in Tenjin-gawa river, Otsu City ,Shiga Prefecture,Japan.

Koinobori (鯉幟, Koi-nobori), meaning “carp streamer” in Japanese, are carp-shaped wind socks traditionally flown in Japan to celebrate Tango no Sekku (端午の節句), a traditional calendrical event which is now designated a national holiday; Children’s Day. These wind socks are made by drawing carp patterns on paper, cloth or other nonwoven fabric. They are then allowed to flutter in the wind.””Children’s Day takes place on May 5. Landscapes across Japan are decorated with koinobori from April to early May, in honor of sons and in the hope that they will grow up healthy and strong. http://en.wikipedia.org/wiki/Koinobori


■撮影地:天神川緑地■所在地:滋賀県大津市衣川1丁目(天神川橋南詰)


大きな地図で見る

堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・衣川10
2011.04.30 16:36 「天神川の鯉のぼり3・鯉のぼりのお腹」

Photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Kinugawa 10
2011.04.30 16:36″ Koinobori flying in Tenjin-gawa river, Otsu City ,Shiga Prefecture,Japan 3 “

あともう一風!滋賀県大津市・天神川の鯉のぼり(前編) ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地 023-024

鯉のぼりの数々

地蔵堂、お花、新緑、鯉のぼり、天神川

ここは滋賀県大津市衣川(きぬがわ)の天神川。JR堅田駅から徒歩20分ほどのところです。天神川橋(国道161号線の上に架かっている橋)で鯉のぼりが見られると聞いて、春の夕暮れ時に立ち寄ってみました。

鯉のぼりのお尻がなかなかあがってくれません^^;あともう一風ほしいところです。
地蔵堂とプランターのお花、新緑と一緒に、天神川橋の上から撮ってみました。(写真二枚目)

見事な鯉のぼり、真下から見ると違いますね。和の模様のもつ迫力を感じました。(写真一枚目)

Koinobori flying in Tenjin-gawa river, Otsu City ,Shiga Prefecture,Japan.

Koinobori (鯉幟, Koi-nobori), meaning “carp streamer” in Japanese, are carp-shaped wind socks traditionally flown in Japan to celebrate Tango no Sekku (端午の節句), a traditional calendrical event which is now designated a national holiday; Children’s Day. These wind socks are made by drawing carp patterns on paper, cloth or other nonwoven fabric. They are then allowed to flutter in the wind.””Children’s Day takes place on May 5. Landscapes across Japan are decorated with koinobori from April to early May, in honor of sons and in the hope that they will grow up healthy and strong. http://en.wikipedia.org/wiki/Koinobori


■撮影地:天神川緑地■所在地:滋賀県大津市衣川1丁目(天神川橋南詰)


大きな地図で見る

写真一枚目:堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・衣川8
2011.04.30 16:37 「天神川の鯉のぼり1・鯉のぼりの数々」

写真二枚目:堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・衣川9
2011.04.30 16:34 「天神川の鯉のぼり2・地蔵堂、お花、新緑、鯉のぼり、天神川」

Photo1:Photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Kinugawa 8
2011.04.30 16:37″ Koinobori flying in Tenjin-gawa river, Otsu City ,Shiga Prefecture,Japan 1 ”

Photo2:Photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Kinugawa 9
2011.04.30 16:34″ Koinobori flying in Tenjin-gawa river, Otsu City ,Shiga Prefecture,Japan 2 “

桜の淡いピンク、ユキヤナギの白。琵琶湖に注ぐ川・天神川の春 ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地022

桜の淡いピンク、ユキヤナギの白。琵琶湖に注ぐ川・天神川の春

♪春の小川はさらさらゆくよ。まさにそんな感のある、のどかな春の風景。
天神川は、湖西の山から流れて下流の堅田で琵琶湖に注ぐ川です。

川沿いに遊歩道が続き、撮影した付近には図書館と東洋紡の研究所が隣接しています。ちょうど対岸に見えているのが、東洋紡の研究所です。(かなり広大な敷地です。)

川沿いのこの道でよく見かけるのが、犬を連れて歩く人、自転車に乗った少年、ジョギングする高校生。この先の湖岸には、堅田なぎさ運動広場と造船所(桑野造船)があり、釣りを楽しむ人の姿をよく見かけます。地元の皆さんに愛されている天神川です。


地図


大きな地図で見る


堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・堅田15 2009.04.11 11:52
「桜の淡いピンク、ユキヤナギの白。琵琶湖に注ぐ川・天神川の春」
■撮影地:天神川緑地■所在地:滋賀県大津市堅田1丁目

Photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Katata 15
2009.04.11 11:52″ Beautiful spring around Tenjin-gawa ,Japan”

JR湖西線沿線にて撮影。113系(湘南色)、ユキヤナギの花咲く天神川の上を行く ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地021

JR113系(湘南色)、ユキヤナギの花咲く天神川の上を行く

ユキヤナギの白と新緑がまぶしい天神川緑地。その上を、オレンジ色の電車が走って行きます。

琵琶湖の西を北上するように走るJR湖西線。京都から20分ほどのところにある堅田駅の近くで撮影しました。JR113系・湘南色は、湖西線開通時(1973年)から寒冷地仕様の電車として走っています。

「うちの息子は、この電車を「かぼちゃ列車」と呼んでいます。大のお気に入りなんですよ。」沿線で暮らす若いお父さんが仰っていました。確かに素敵なかぼちゃ色ですね!

写真左方向に10分ほど歩けば堅田駅です。


堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・衣川7 2009.04.11 11:39
「JR湖西線沿線にて撮影。113系(湘南色)、ユキヤナギの花咲く天神川の上を行く」
■撮影地:天神川緑地■所在地:滋賀県大津市衣川2丁目

Photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Kinugawa 7
2009.04.11 11:39″ The orange train (JR 113) runs over the Tenjin-gawa river,Japan”

大きなイチョウの木 (滋賀県大津市衣川2丁目) ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地 020

天神川の遊歩道、大きなイチョウの木

気持ちがぱっと明るくなるような、おひさまのような黄色でした。
青空の下、川沿いの遊歩道にて撮影した、イチョウの大木です。

モミジの赤と、常緑樹の緑が、イチョウの黄色を引き立ててくれました。
後ろの山は、衣川天満宮(天満神社)の社寺林です。

天神川は湖西の山から流れ、滋賀県大津市堅田で琵琶湖に注ぐ川です。
川の片側はゆったりした遊歩道になっていて、河口付近まで続いています。


堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・衣川6 「大きなイチョウの木
(滋賀県大津市衣川2丁目)」 2009.11.26 10:49
■撮影地:天神川緑地■所在地:滋賀県大津市衣川2丁目33(県道313号線、明神橋付近)

Ginkgo ( Ginkgo biloba ) near the Tenjin-gawa river,Japan.
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Kinugawa 6
2009.11.26 10:49″ Ginkgo ( Ginkgo biloba ) near the Tenjin-gawa river,Japan”

堅田の桜の写真(1) 天神川 ~Tenjingawa Green belt/天神川緑地 019

天神川の桜

今日から、一足早く、堅田(滋賀県大津市)の桜をお届けします。
まずは、堅田地区を流れる「天神川」の風景から。
桜の下に一面に続く白と緑は、ユキヤナギです。とても美しい眺めです。

(この写真は2009年4月11日に撮影したものです。
堅田の桜は例年4月10日前後から見ごろになりますので、ご注意ください。)


天神川は湖西の山から流れ、滋賀県大津市堅田で琵琶湖に注ぐ川です。
白い車が走っているあたりが、国道161号線に架かる「天神川橋」。
天神川橋付近には、大津市立北図書館や東洋紡総合研究所があります。

天神川の片側(桜並木側)は遊歩道になっていて、河口付近まで続いています。
河口付近は堅田なぎさ運動公園になっていて、憩いの場になっています。


堅田(滋賀県大津市)の写真 天神川緑地・堅田14 「天神川の桜1」 2009.04.11 11:57■撮影地:天神川緑地■住所:滋賀県大津市堅田1丁目


photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan Tenjingawa Green belt・Katata 14
2009.04.11 11:57 “Cherry blossoms in Tenjin-gawa river”1