里山の初秋便り、朝露光る高台から見た朝焼けとカボチャの花、稲刈りの途中








 

 

 

 

 

近所の高台から見える滋賀県大津市南部の田園風景をお届けしています。

前回から始まった初秋編、第二回です。
今回は9月5日(土)の早朝の風景をスライドショーにしてみました。前日までの曇天が一気に晴れていく様子を、朝露と共に撮影しています。

空に月の残る高台の田んぼは稲刈りの途中で、コンバインにオレンジ色のカバーがかけられていました。畑ではカボチャの花が咲き、帰り道の田んぼの畦道では刈った稲わらが等間隔に並べられていました。少しずつ秋ですね。

 

この日はちょうど台風の来る前で、農家の方も稲刈りを急いでおられました。今後一週間は雨の予報が多いので少し間が空くかもしれませんが、引き続き撮影していきます。⇒8日(火)は晴れて撮影できましたので、次回掲載します!
続きを読む →