WordPress 5.5対応かどうか、運営する複数サイトで調べてみた(プラグインとテーマ 2020/8)【追記あり】

2020年8月11日(日本時間)にWordPress5.5が配信されました。

プラグインとテーマを中心に、WordPress5.5対応かどうかを調べてみました。

当ブログはWordPressで作成していますが、他にも事務所サイトなど計4サイトで運用しているため、現在使用しているテーマ、プラグインとも様々です。

ご参考までにどうぞ!(最終更新:2020/9/2  WordPress 5.5.1対応確認済みです

 

WordPress5.5メモ:今回導入された主な機能

1.画像の遅延読み込み(Lazy-Loading)(デフォルト)

「近いうちにWordPressの機能として導入されるので、プラグイン等で実装している人は外したほうがいいよ」という話が今年になってちらほら出ておりましたが、前バージョン5.4では見送りになっていた機能がついに導入されました。

写真ブログなどで遅延読み込み用のプラグインを導入している方は対応を考えておかれたほうがいいと思います。私はLazy-Loading系のプラグインは外しています。WordPressのLazy-Loadingを無効化したい方は下記をどうぞ。

WordPress 5.5のサイトマップとLazy-Loadingの無効化方法

 

2.プラグインの自動更新機能(手動)

プラグインの管理画面に「自動更新」と言う箇所が追加され、クリック一つで自動更新の有効化・無効化ができるようになりました。

なお以前から「WordPress.comの管理画面」でこの設定は可能でした。(例えばJetpackプラグインを利用している方は、WordPress.comのアカウントを作る必要がありますが、その際に「WordPress.comの管理画面」に入ることができます。)

また、プラグインの有料版によっては自動更新になっているものがあります(例えばStopBadBotsプラグインなど)。

私の場合、今までの自動更新の設定が今回そのまま反映されていましたので、今までの設定と競合する心配はあまり考えなくても大丈夫だと思います。

 

3.テーマの自動更新機能(手動)

テーマの自動更新ができるようになりました。管理画面:テーマ⇒テーマの詳細で、「自動更新を有効化」のリンクが追加されました。

 

4.XML Sitemapの実装 ←現時点では外すか考えた方がいい

今まではサイト更新をGoogleに伝える際「Google XML Sitemaps」などのプラグインを用いて XML Sitemapsを送信する必要がありました。今回はWordPress5.5自体の機能として XML Sitemapsの自動生成と送信が実装されました。

ただし、XML SitemapのURLが変更になっていますのでご注意ください。
『http(s)://サイト名/wp-sitemap.xml

「Google XML Sitemaps」などのプラグインに比べて機能が不十分だと言う指摘もあります。WordPressの自動生成する XML Sitemapsを止める方法は下記をどうぞ。

【wordpress5.5対応】ワードプレスでサイトマップが表示されない!サイトマップ機能をOFFにしてプラグインを使おう

 

5.ブロックエディタの機能追加

ブロックエディタは使っていないので、詳細は下記に譲ります。

WordPress5.5 ブロックパターンを簡単に登録やメンテナンスできるようにする

 

WordPress5.5対応プラグイン(2020/8/13 20時現在)

実際に確かめたもののみ掲載しています。
プラグインはすべて2020/8/13現在の最新バージョンです。

  • Akismet Anti-Spam(バージョン 4.1.6)
  • All in One SEO Pack(バージョン 3.6.2)
  • AMP for WP – Accelerated Mobile Pages(バージョン 1.0.61.2)
  • Async JavaScript(バージョン 2.20.03.01)
  • Autoptimize(バージョン 2.7.6)
  • Blackhole for Bad Bots(バージョン 2.9)
  • Category Order and Taxonomy Terms Order(バージョン 1.5.7.2)
  • Classic Editor(バージョン 1.6)
  • Code Snippets(バージョン 2.14.0)
  • Coming Soon Page & Maintenance Mode by SeedProd(バージョン5.1.3)
  • Content Copy Protection & Prevent Image Save(バージョン 1.3)
  • Count Per Day(バージョン 3.6.1)
  • Edit Author Slug(バージョン 1.7.0)
  • Google XML Sitemaps(バージョン4.1.1)
  • Inline Related Posts(バージョン2.2.6)
  • Jetpack by WordPress.com(バージョン 8.8.1)
  • MT8 Secret Comments(バージョン 1.0.1)
  • Optimize Database after Deleting Revisions(バージョン 4.9.1)
  • Photo Book Gallery(バージョン 7.5)
  • PS Auto Sitemap(バージョン 1.1.9)
  • Pz-LinkCard(バージョン 2.3.1)
  • reCAPTCHA Jetpack(バージョン 0.0.2)
  • Redirection(バージョン 4.8)
  • Search Regex(バージョン 2.2.1)
  • Social Media Flying Icons | Floating Social Media Icon(バージョン 4.3.4)
  • Speed Up – JavaScript To Footer(バージョン 1.0.8)
  • StopBadBots(バージョン 6.10)
  • Throws SPAM Away(バージョン 3.2)
  • WebSub/PubSubHubbub(バージョン 3.0.3)
  • WP Content Copy Protection with Color Design(バージョン 2.2.7)
  • WP Multibyte Patch(バージョン 2.9)
  • WP-DBManager(バージョン 2.80.3)
  • Wp-Insert(バージョン 2.4.8)

2020/9/2追記:上記プラグインはWordPress 5.5.1でも動作確認済みです(ただし9/2現在の最新バージョン使用)。

テーマのWordPress5.0~WordPress5.5対応【2020/8/11現在⇒2020/9/2現在】

○=対応。実際に確かめたもののみ掲載しています。

Simplicity2(version 2.8.7.1 (2020/5/12))
○WordPress5.4.1 ○WordPress5.4.2 ○WordPress5.5 ○WordPress5.5.1

Simplicity2(version 2.8.6.1 (2020/2/7))
○WordPress5.4 ○WordPress5.4.1

Simplicity2(version 2.8.0 (2019/9/9))
○WordPress5.2.3  ○WordPress5.2.4 ○WordPress5.3
○WordPress5.3.1 ○WordPress5.3.2

Simplicity2(version 2.7.3)
○WordPress5.0.2 ○WordPress5.0.3 ○WordPress5.1
○WordPress5.2 ○WordPress5.2.1 ○WordPress5.2.2  ○WordPress5.2.3

 

STINGER PLUS2(version:20171207)
○WordPress5.0.3  ○WordPress5.1  ○WordPress5.2  ○WordPress5.2.1
○WordPress5.2.2  ○WordPress5.2.3 ○WordPress5.2.4 ○WordPress5.3
○WordPress5.3.1 ○WordPress5.3.2 ○WordPress5.4 ○WordPress5.4.1
○WordPress5.4.2 ○WordPress5.5 ○WordPress5.5.1

 

First(version2.0.4,当ブログ使用テーマ)
○WordPress5.0.3() ○WordPress5.1(
○WordPress5.2  ○WordPress5.2.1 ○WordPress5.2.2  ○WordPress5.2.3
○WordPress5.2.4 ○WordPress5.3()○WordPress5.3.1 ○WordPress5.3.2 ○WordPress5.4() ○WordPress5.4.1 ○WordPress5.4.2 ○WordPress5.5)○WordPress5.5.1

「データベースの更新が必要です」画面が出ましたが「更新」をクリックすれば無事にアップグレードできました。

 

FotoGraphy(version: 2.3.7(April 5, 2020))
○WordPress5.4.1 ○WordPress5.4.2    ○WordPress5.5 ○WordPress5.5.1

FotoGraphy(version: 2.3.6)
○WordPress5.3.2 ○WordPress5.4 ○WordPress5.4.1

FotoGraphy(version: 2.3.3)
○WordPress5.3 ○WordPress5.3.1 ○WordPress5.3.2

FotoGraphy(version: 2.3.2)
○WordPress5.0.3  ○WordPress5.1 ○WordPress5.2  ○WordPress5.2.1
○WordPress5.2.2  ○WordPress5.2.3 ○WordPress5.2.4