里山の夏便り、晴天の田んぼに白いサギが飛ぶ

高台から見た田園風景とシロサギ

高台から見た田園風景とシロサギ

高台から見た田園風景とシロサギ

昨日雨の中で出逢った白い鳥(サギ)。今朝は集落の近くの田んぼの上を飛んでいるところに出くわしました。近所の高台から見た田園風景です。

この7月は雨か曇天で、なかなか撮影に来れなかった場所でした。前回(昨日撮影)で山裾が霧に包まれた様子をご紹介しましたが、今回はその「晴天」版を掲載することができました。

1日経っただけで、これだけ光も風景も変わります。天気が変われば気分も変わるから、本当に自然は不思議ですね。

田園風景と用水路


田んぼと栗の木

暑い中歩き回って、昨日初めて発見したことがあります。
写真の木(田んぼの傍らにある木・6月にも登場)が何だか、ようやく分かりました!

昨日は雨で暗かったのでこんな風には撮れませんでしたが、今日は青空を背景に撮影することができました。↓

青い栗の実たくさん

青い栗の実

栗の木でした。御覧の通り青い実がたくさんついていて、秋にはたくさん実りそうです。
またひとつ、季節が巡ってゆくのをそっと見守る、ささやかな楽しみができました。

 

◇撮影日時:2020年7月19日(日)朝
◇撮影地:滋賀県南部(草津市~大津市南部)
Copyright(c) Jun Kanematsu/junphotoworks.com(兼松純写真事務所)

※2020年2月以降、当ブログ初公開の写真(以前撮影を含む)を掲載しています。
堅田にも行けないので、自宅と事務所の有る草津市~大津市南部で撮影しています。
地元の田園風景と花をメインに掲載中です。

次回何を載せるかは未定ですが、今後も近況報告を兼ねて随時更新しますね。

 

▼昨日雨の中で逢った白い鳥(サギ)はこちらです。

里山の夏便り、雨の田んぼにオレンジ色の花と白い鳥

▼6月に撮影した同じ場所の風景です(栗の木も登場)。

里山の初夏便り、6月の田んぼの風景

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1.日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(海外からのスパム対策)

2.コメントの非公開を希望される場合は「管理者だけに表示」にチェックを入れてください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください