里山の春便り、新緑の公園とカーネーションの花

緑の木々

今回は散歩道にある公園より、5月の新緑の風景です。意外と曇り空の時が多くて、ようやく晴れてくれた日に撮影しました。

公園の奥が白っぽくなっていたので何だろうと思って見に行ったら、花が咲いて素敵な草原になっているのを発見!数日後に行ったら草刈りされて無くなっていたので、ここだけの風景です。

草原

タンポポ

タンポポの花は残っていたので、ほっとしました。


ヘビイチゴの花

↑こちらは我が家の庭にて撮影した、ヘビイチゴの花。
↓スズランの花も咲きました。前回掲載したのと同じ花です。

スズラン

トオガタマ

こちらはトウオガタマの花。香りがふくよかで、異国情緒たっぷりの花です。
調べてみたら中国南部原産の花だそうで、どうりで雰囲気があると納得。

香りと言えば、この庭には数十年前に家族が植えたジャスミンがツタのように茂っておりまして、5月になると次々と花が咲きます。

窓を開ければ、ジャスミンの香りがほのかに漂う今日この頃です。

ジャスミン


ラナンキュラスの花

ラナンキュラスの花。長い間咲いてくれていましたが、おしべを残した姿に変身しつつあります。段々と庭の花も寂しくなってきました。

アジサイのつぼみ

そろそろアジサイの花が気になる季節ですね。花が咲いたらまた掲載します。


花

最後の一枚は、地元の方が公園にボランティアで植えてくれた花です。

数日前、新聞か何かの記事で、スーパーの店員さんが今大変な思いをされていて、「私たちは医療従事者の方たちみたいに感謝されるわけではないから…」という言葉を目にしました。

生活や日常をさりげなく支えてくれているすべての皆さんに、本当にいつもありがとうございます。もちろん家事もそうですよね。


◇撮影日:2020年5月8日、11日
◇撮影地:滋賀県南部(草津市~大津市南部)
Copyright(c) Jun Kanematsu/junphotoworks.com(兼松純写真事務所)

※2020年2月以降、当ブログ初公開の写真(以前撮影を含む)を掲載しています。
堅田にも行けないので、自宅と事務所の有る草津市~大津市南部で撮影しています。

次回何を載せるかは未定ですが、今後も近況報告を兼ねて随時更新しますね。





1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1.日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(海外からのスパム対策)

2.コメントの非公開を希望される場合は「管理者だけに表示」にチェックを入れてください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください