里山の春便り、畑のスナップエンドウ

スナップエンドウ

畑のスナップエンドウ。先日ご紹介した時は白い花が咲いたところでした
ツルも伸びて勢い盛んです。他にも面白いものがないか探してみました。

スナップエンドウ


イチジクの葉

イチジクの葉。伸びてゆく新芽は、まるで黄緑色の「熊手」のようです。


ネコノメソウ

こちらはヤマネノコメソウ(猫の目草)。実が猫の目に見えるからこの名前がついています。今の時期はちょうど種子が多数ついた状態で、まさに猫の目。


ヤマシャクヤクの花

最近咲いた花と言えば、ヤマシャクヤクの花が咲きました。


チゴユリの花

日陰では、チゴユリの群生が小さな花を咲かせています。
今年は春が早いので、もうすぐキエビネとイカリソウの花が咲きそうです。

ちなみに2週間前はこんな感じでした。↓

里山の春便り、庭で撮影した今年の春

 

◇撮影日:2020年4月19日、22日
◇撮影地:滋賀県南部(草津市)
Copyright(c) Jun Kanematsu/junphotoworks.com(兼松純写真事務所)

※2020年2月以降、当ブログ初公開の写真(以前撮影を含む)を掲載しています。
堅田にも行けないので、自宅と事務所の有る草津市~大津市南部で撮影しています。
次回何を載せるかは未定ですが、今後も近況報告を兼ねて随時更新しますね。