葵祭前儀「献撰供御人行列」2020年度開催中止のお知らせ

堅田湖族の郷事務局様からご連絡をいただきましたのでお知らせします。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、2020年5月14日の葵祭前儀「献撰供御人行列」は中止になりました。

なお、5月15日の葵祭「路頭の儀」についても既に中止が発表されています。

献饌供御人行列(けんせん くごにん ぎょうれつ):

葵祭の前日(5月14日)、琵琶湖畔の町・本堅田から、京都の下鴨神社へ、鮒(ふな)と鮒寿司を献上する祭儀です。「葵祭前儀」として、葵祭の公式行事になっています。  

平安時代(1090年)、堅田は京都下鴨神社の御厨(みくりや)となりました。「御膳料」としての鮮魚を進上する代わりに、国司によって所役を免除されていました。

下鴨神社という後ろ盾を得たことにより、中世の堅田は琵琶湖の漁業権、通行権を獲得し、琵琶湖最大の自治都市を築いたと伝えられています。

この歴史を現代にも伝えようと、1990年から献饌供御人行列が行われています。堅田町内だけでなく下鴨神社へも巡行する現在のスタイルは1994年からです。

バックナンバー(当ブログ収録・2009年~)

献饌供御人行列&葵祭から10年分どうぞ!

 





滋賀県:運転免許証の更新延期について(新型コロナ対応で2020/4/19以降更新される方向け)

家族がまさに運転免許証の更新時期にぶつかりました。2020年4月20日に守山の運転免許センターへ行ってきた話を直に聞けたので、メモしておきます。

※今後の動向や、高齢者講習修了証明書の有効期限延長があるか(申請時に満70歳以上の方の場合)など、分かり次第追記予定です。

2020年5月26日追記:緊急事態宣言解除に伴う、運転免許更新業務再開について

◇運転免許センター(守山・米原)での運転免許更新

・2020年5月27日(水)から再開
・受付時間は平日(月曜日から金曜日)及び日曜日(※日曜日は守山のみ)8時30分~9時30分、13時00分~14時00分

◇県内12警察署での運転免許更新

・高齢者講習受講済みの方、または既に警察署で更新手続を開始され更新時講習を未受講の方・・・2020年5月27日(水)から再開
・上記以外の方・・・2020年6月8日(月)から再開
・受付時間はいずれも平日(月曜日から金曜日)8時30分~12時00分、13時00分~16時30分

※有効期限が令和2年7月31日(金曜日)までの方を対象とした運転免許証の有効期間の延長手続については「これまでどおり各窓口における直接または郵送で受け付けています。」とのことです。

◆滋賀県警WEB⇒運転免許更新業務等の再開について

(追記ここまで)

続きを読む →