街道をゆく「湖西のみち」北小松と堅田の話(滋賀県大津市)

北小松の町並みと113系の走る風景

前々回、琵琶湖の西を通る「西近江路」(北国海道)のことを書きました。(1月11日、西近江路の町「衣川」を歩く(滋賀県大津市衣川)

その中で触れなかった話を、補足として書いておこうと思います。
司馬遼太郎さんの『街道をゆく』の冒頭に出てくる「湖西のみち」の話です。

最初に読んだときは「湖西のみち」とは西近江路(北国海道)のことかな?くらいにしか思っていませんでした。

今改めて読み返すと、「湖西」とはどこをさすのか、そして北小松の箇所で堅田の話が出てくることに気づくなど、再認識させられることばかりでした。忘れないうちにここに書いておこうと思います。結構長文です。

続きを読む →





1月11日、再開発めざましい堅田駅西口周辺を歩く(滋賀県大津市本堅田6丁目~真野1丁目)

堅田駅西口

JR堅田駅西口(滋賀県大津市真野1丁目、周辺地域は大津市本堅田6丁目)は再開発が進み、この数年でかなりの変遷を遂げています。ちょうど駅の山側で、琵琶湖とは反対の場所になります。

◆2018年5月9日:都市計画道路3・4・21号本堅田真野線の一部区間(衣川天満宮前の明神橋~本堅田6丁目)開通。

◆2019年9月24日:堅田駅西口広場、利用開始(※バス・タクシーなど車両は2020年春より開始予定)。

2020年1月11日に、堅田とお隣の衣川(きぬがわ)をぐるっと歩いて撮影してきました。JR堅田駅から今堅田本堅田(琵琶湖畔)と歩き、天神川緑地を経て衣川へ。帰り道、衣川から堅田駅西口へと歩いた時の写真を、バックナンバーとともに掲載します。

続きを読む →

1月11日、西近江路の町「衣川」を歩く(滋賀県大津市衣川)

衣川と堅田の地図
衣川と堅田の地図(滋賀県大津市衣川)/ Kinugawa~Katata Map ( Otsu, Shiga, Japan).

1月11日(土)に堅田とお隣の衣川(きぬがわ)をぐるっと歩いて撮影してきました。JR堅田駅から今堅田本堅田(琵琶湖畔)と歩き、天神川緑地を経て衣川へ。

堅田の南西に広がる衣川は、近世に西近江路の宿駅(衣川宿)が置かれたところです。西近江路は近江国(滋賀)大津から高島を経て、越前国(福井)へ至る街道で、古来から多くの往来がありました。

 

現在の衣川では西近江路が国道161号線になっており、仰木口交差点(県道仰木堅田線との交差地点)で堅田駅の方向へと旧道に入ります。(往時をしのばせるものといえば、北国海道道標と榎くらいしか残っていないのが残念です。)

上の地図で中央に大きく「北国海道」とあるのがその旧道です。そのまま地図を見ていただくと「現在地」の近くに梅宮神社があり、周辺には鞍掛神社、衣川天満宮があります。今回はこれに稲荷神社を加えた衣川4社と、国指定史跡「衣川廃寺跡」を訪ねました。

続きを読む →

1月11日、中部北陸自然歩道「天神川緑地」を歩く(滋賀県大津市堅田~衣川)

天神川沿いの遊歩道
天神川沿いの遊歩道(滋賀県大津市堅田2丁目) /Tenjingawa Green belt(Katata,Otsu,Shiga,Japan).

1月11日(土)に堅田とお隣の衣川(きぬがわ)をぐるっと歩いて撮影してきました。

天神川緑地の地図
天神川緑地の地図(滋賀県大津市堅田2丁目)/Tenjingawa Map(Katata,Otsu,Shiga,Japan).

午前10時頃にJR堅田駅を出て今堅田本堅田(前々回掲載)と歩き、おとせの浜でお昼でした。東洋紡の広大な敷地の横を歩き、天神川緑地に出ました。

天神川は、写真家今森光彦さんの撮影する里山風景で有名な仰木地区を流れ、堅田琵琶湖に注ぐ川です。河口に近い堅田とその上流の衣川地区では、天神川緑地が中部北陸自然歩道になっています。

続きを読む →

今堅田と本堅田の”Before and After”(この数年で変化した場所の写真)

2020年1月11日に滋賀県大津市今堅田本堅田を撮影して、変化に気が付いた場所を掲載してみました。

数年ぶりに訪ねた場所もあるので、今年になって突然無くなったと言うわけではないのでしょうが、記録として残しておきたくて記事にしてみました。

今回取り上げるのは次の4箇所です。

1.海蔵寺の駐車場(滋賀県大津市今堅田1丁目)
2.堅田漁港の水路脇(滋賀県大津市本堅田2丁目)
3.都久生須麻神社の枝垂桜(本堅田2丁目)
番外編:伊豆神社の駐車場(本堅田1丁目)

続きを読む →