「台風19号」姉妹サイトで避難所・災害ボランティアなどの情報を更新中です

ガーベラの花

台風19号によって亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

ただいま姉妹サイトで、2019年10月台風19号の避難所や、災害ボランティアなどの支援情報を更新中です。私が情報収集して書いております。ご関心のある方のために、当ブログでもご紹介しています。

 

台風19号に関する統計情報(※10月22日追加しました)

【台風19号】被災1週間(2019/10/19)と被災10日目(2019/10/22):死者行方不明者数、避難者数と避難所数、孤立状況、ライフライン復旧状況まとめ

 

2019年10月台風19号避難所(※サイトには千葉県等も掲載)

【長野県】台風19号 開設避難所一覧(2019年10月13日更新※10月14日現在に再更新)

【福島県】台風19号 開設避難所一覧(2019年10月14日更新)

【宮城県】台風19号 開設避難所一覧(2019年10月14日更新)

【茨城県】台風19号 開設避難所一覧(2019年10月13日更新)

【栃木県】台風19号 開設避難所一覧(2019年10月14日更新)

 

経緯:

震災・災害関連の記事は、2011年以降、別サイトで更新を続けています。そちらの記事数は本日現在で1946になります。当ブログは1815なので、完全に抜かれました^^;

当時の読者さんはご存知だと思いますが、2011年3月末、当ブログの記事の一部を、泣く泣く他サイトへ移して独立させるしかありませんでした。

当時は無料ブログで運営しておりましたが、掲載していたのは、東日本大震災の避難者名簿のリンク集でした。外部リンクがたくさんあったので、悪質なアフィリエイトだと判断されたようです。

メール一本で閲覧もログインも止められてしまい、最初は抗議自体取り合ってもらえませんでした。

母が東北出身で、東北にはゆかりの人がいたこともあり、避難所と生活にかかわる情報を、私はこのブログで更新し続けました。

避難者名簿の記事を書きながらプロバイダーと何度か交渉して、いくつかの記事を削除して別サイトに移し変え、このブログも東日本大震災の記事も残りました。

避難している人のためのまとまった情報が殆どなかったことと、避難統計がアーカイブされずに消えていく現状を知って、2011年11月頃からは(1)全国の避難者の会情報を必要な方につなぐための発信と、(2)統計情報の保存・公開、(3)災害時の情報支援のためにサイト更新を続けています。(東日本大震災・避難情報&支援情報サイト)

2015年8月、当ブログは独自ドメイン(katata.info)をとって別サーバーに移しました。震災関連の記事は、2018年9月にhinansyameibo.katata.infoというURLで独自ドメイン化しました。

もともとkatataの一部だったのだから、せめてドメインの一部だけでも、ルーツであるkatataに戻してあげたかった。防災記録サイトに「katata」がついているのは、そういう経緯があります。

ちなみに冒頭の写真(ガーベラの花)は、東日本大震災・避難情報&支援情報サイト (@hinansyameibo)のツイッターアイコンでも使っております。

ガーベラは、NHKがよく流している復興支援ソング「花は咲く」で、2011年当時歌い手の皆さんが手にされていた花です。あの3月11日からもう8年半が経ってしまいました。

7年半経ってkatataに戻った東日本大震災の記事

東日本大震災の時は、今回の避難所一覧のような記事を毎日複数書いていましたが、今は休憩しないとさすがに堪えます。とはいえ、昔取った杵柄とやらで、今回は広域の11県調べて書き上げました。

8年前に比べると、情報支援や災害情報の必要性が以前よりもぐっと伝わるようになりました。先月の台風15号の反省も踏まえてなのか、官邸や政府機関がツイッターで迅速に発信する方向に変わってきたので、こういう変化は大きいと感じています。

 

台風19号に関する情報まとめ(リンク集)↓

https://twitter.com/i/moments/1184693235240685568
※目次としてご利用下さい。義援金や罹災証明書の情報も載せています。