【解決済み】光回線に替えたら海外からと判断されてWordPress管理画面へのアクセスが拒否された場合、2つの対処法

WordPress管理画面へのアクセス拒否

今年の春に事務所のネット回線を光回線(ケーブルテレビの光回線)に切り替えました。ところが、なぜか海外からのアクセスと判断されてしまい、WordPress管理画面へのアクセスが拒否される事態に・・・(=ブログの更新ができない?!)

4月以降も普通にブログ更新ができていたのは、アクセス制限を解除する手順を踏んでいたからなのですが、海外からと判断された場合でもWordPress管理画面に入る意外な方法がありましたので、この機会にまとめておきますね。

実は6月になって急に国内アクセスと認識されるようになり、面倒な手順を踏む必要がなくなって、問題自体が解決してしまいました。あれは一体何だったのだろうか・・・

最近はセキュリティ関係の記事が半数を占める当ブログですが、同じようなことでお困りの方に、何かのご参考になれば幸いです!

 

最初にサーバーから表示されたのは、次の文面でした。

使用しているのは、ネットオウルのスターサーバーです(2019年春現在)。同じシステムを使っているエックスサーバーでも、同様の画面が出るようです。

WordPress管理画面へのアクセスが拒否されました

現在、ネットオウルのセキュリティ対策に伴い、
一部のご利用環境からWordPress管理画面へのアクセスが制限されています。

お客様のご利用環境において本画面が表示されてしまう場合は、
サーバー管理ツール内[WordPressセキュリティ設定]より、制限の解除を行うことが可能です。

解除方法についてご不明な場合は、
本ページのURLまたはアクセスされたWordPressのURLをお書き添えのうえ、
ネットオウルサポートまでご連絡くださいますようお願いいたします。

サポートへのお問い合わせ
・サポートお問い合わせ窓口
http://www.netowl.jp/support/support.php

サポートマニュアル「WordPressセキュリティ設定」
・スターサーバー・サポートマニュアル
http://www.star.ne.jp/manual/homepage_wp_security.php

【ご確認ください】
CloudFlare(クラウドフレア)等、外部サーバーを経由してアクセスされるサービス利用をされている場合、
お客様(閲覧者)のご利用環境ではなく、経由する外部サーバーが制限に該当している可能性があります。
この場合も、サーバー管理ツール内の[WordPressセキュリティ設定]より解除を行ってください。

対処方法その1:海外からのアクセスを許可する

スターサーバー・サポートマニュアル
http://www.star.ne.jp/manual/homepage_wp_security.php

エックスサーバー
https://www.xserver.ne.jp/manual/man_server_wpsecurity.php

マニュアル通り、サーバー管理ツールにログイン⇒「WordPressセキュリティ設定」を無効にすると、海外からのアクセス制限が解除され、WordPress管理画面へアクセスできるようになります。

注意点!スターサーバーの場合、「WordPressセキュリティ設定」を無効にすると「REST API アクセス制限」が同時無効になります。

ところが、「WordPressセキュリティ設定」を有効に戻しても「REST API アクセス制限」は無効のままなので、「REST API アクセス制限」も忘れずに有効に戻して下さい。

 

対処方法その2:Wordpress.comからログインする

条件:WordPress.comのアカウントをお持ちの場合(例えばプラグインのJetpackやAkismet Anti-Spamを使用している方は、登録する際にWordPress.comアカウントは必須なので、この方法が使えます!)

◎ログイン方法

WordPress.com(日本版)からログイン

「参加サイト」の下にある「サイト切り替え」からブログ名を選択 Wordpress.com管理画面-1

 

◎新規投稿したい場合

とりあえず、これで記事は書けます。

1.「サイト」をクリック
2.「投稿」をクリック

Wordpress.com管理画面-2

3.「新規投稿を追加」をクリック

Wordpress.com管理画面-3

 

◎プラグインの管理をしたい場合(有効化と無効化、自動更新)

最新バージョンにしたいなど、プラグインは管理面で何かと気になるもの…
差し支えなければ、この画面で自動更新にしてしまいましょう!
プラグインごとに設定できます。

1.「ツール」→2.「プラグイン」をクリック
3.「プラグインの管理」をクリック Wordpress.com管理画面-4

有効化と無効化、自動更新について、プラグインごとに設定できます。 Wordpress.com管理画面-5

 

× できないこと

今回のようにサーバー側で海外からのアクセス制限に該当している場合、WordPress.comからでも、WordPress管理画面にアクセスする操作は一切できませんでした。