WordPress 5.2対応かどうか、運営する複数サイトで調べてみた(プラグインとテーマ 2019/5/9)【追記あり】

2019年5月7日(日本時間)にWordPress5.2が配信されました。

プラグインとテーマを中心に、WordPress5.2対応かどうかを調べてみました。

当ブログはWordPressで作成していますが、他にも事務所サイトなど計4サイトで運用しているため、現在使用しているテーマ、プラグインとも様々です。

ご参考までに!(最終更新:2019/10/15  WordPress 5.2.4対応確認済みです

 

WordPress5.2の主な変更点

1.サーバーのPHP versionが「5.6.20以上」でないと動作しません。

2.WordPress5.1で導入が見送られた「リカバリーモード」が導入されました。

従来はエラーが発生した場合、画面が真っ白になる(“white screen of death”)状態でした・・・
サイト閲覧者に対しては「技術的な理由で表示できません」というメッセージが表示され、管理者に対してはエラー発生した旨のメールが送信されるようになります。

3.ツールに「サイトヘルス」の項目が追加されました。

クリックするだけで、致命的な問題や改善項目を教えてくれます。一度確認されることをお勧めします。

 

WordPress5.2対応プラグイン(2019/5/9 12時現在)

実際に確かめたもののみ掲載しています。
プラグインはすべて2019/5/9現在の最新バージョンです。

  • a3 Lazy Load(バージョン1.9.2)
  • AMP(バージョン1.1.1)
  • Akismet Anti-Spam(バージョン 4.1.1)
  • All in One SEO Pack(バージョン 2.12.1)
  • AMP for WP – Accelerated Mobile Pages(バージョン0.9.97.51.1)
  • Async JavaScript(バージョン 2.18.12.10)
  • Autoptimize(バージョン 2.5.0)
  • BJ Lazy Load(バージョン 1.0.9) ←2019/9/1追記:Jetpack (バージョン 7.6)にエラーを引き起こすため非推奨.
  • Blackhole for Bad Bots(バージョン 2.5)
  • Category Order and Taxonomy Terms Order(バージョン 1.5.5)
  • Classic Editor(バージョン 1.5)
  • Code Snippets(バージョン 2.13.3)
  • Coming Soon Page & Maintenance Mode by SeedProd(バージョン5.0.25)
  • Content Copy Protection & Prevent Image Save(バージョン 1.3)
  • Count Per Day(バージョン 3.6.1)
  • Edit Author Slug(バージョン 1.6.0)
  • Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)(バージョン 5.3.8)
  • Google XML Sitemaps(バージョン4.1.0)
  • Jetpack by WordPress.com(バージョン 7.3.0)
  • Optimize Database after Deleting Revisions(バージョン 4.7.4)
  • PS Auto Sitemap(バージョン 1.1.9)
  • Pz-LinkCard(バージョン 2.2.2.1)
  • Redirection(バージョン 4.2.3)
  • Search Regex(バージョン 1.4.16 )
  • Speed Up – JavaScript To Footer(バージョン 1.0.4)
  • StopBadBots(バージョン 5.42)
  • Throws SPAM Away(バージョン 3.0.2)
  • WebSub/PubSubHubbub(バージョン 3.0.2)
  • WP-DBManager(バージョン 2.79.2)
  • Wp-Insert(バージョン 2.4.5)
  • WP Content Copy Protection with Color Design(バージョン 2.1.5)
  • WP Multibyte Patch(バージョン 2.8.2)

2019/5/22追記:上記プラグインはWordPress 5.2.1でも動作確認済みです。

2019/6/19追記:上記プラグインはWordPress 5.2.2でも動作確認済みです(ただし6/19現在の最新バージョン使用)。

2019/9/5追記:上記プラグインはWordPress 5.2.3でも動作確認済みです(ただし9/5現在の最新バージョン使用)。

2019/10/15追記:上記プラグインはWordPress 5.2.4でも動作確認済みです(ただし10/15現在の最新バージョン使用)。

テーマのWordPress5.0~WordPress5.2対応【2019/5/9現在⇒2019/6/19現在⇒2019/9/5現在⇒2019/10/15現在】

○=対応。実際に確かめたもののみ掲載しています。
※2019/5/22:WordPress 5.2.1対応
※2019/6/19:WordPress 5.2.2対応
※2019/9/5  :WordPress 5.2.3対応。2019/9/10追記:Simplicity2(version 2.8.0)
※2019/10/15  :WordPress 5.2.4対応

Simplicity2(version 2.7.3)
○WordPress5.0.2 ○WordPress5.0.3 ○WordPress5.1  ○WordPress5.2 ○WordPress5.2.1 ○WordPress5.2.2  ○WordPress5.2.3

Simplicity2(version 2.8.0  (2019/9/9リリース))
○WordPress5.2.3  ○WordPress5.2.4

STINGER PLUS2(version:20171207)
○WordPress5.0.3  ○WordPress5.1  ○WordPress5.2  ○WordPress5.2.1
○WordPress5.2.2  ○WordPress5.2.3 ○WordPress5.2.4

First(version2.0.4,当ブログ使用テーマ)
○WordPress5.0.3() ○WordPress5.1(
○WordPress5.2  ○WordPress5.2.1 ○WordPress5.2.2  ○WordPress5.2.3
○WordPress5.2.4

どちらも「データベースの更新が必要です」画面が出ましたが「更新」をクリックすればアップグレードできました。

Graphy(version: 2.3.0)
○WordPress5.0.3  ○WordPress5.1  ○WordPress5.2  ○WordPress5.2.1
○WordPress5.2.2  ○WordPress5.2.3 ○WordPress5.2.4

FotoGraphy(version: 2.3.2,https://junphotoworks.comで使用中)
○WordPress5.0.3  ○WordPress5.1 ○WordPress5.2  ○WordPress5.2.1
○WordPress5.2.2  ○WordPress5.2.3 ○WordPress5.2.4

 

姉妹記事

【プラグインとテーマ】WordPress5.0&5.1対応かどうか、運営する複数サイトで調べてみた(2019/2/27最終更新)

テーマSimplicity2でWordPress 5.0.2へのバージョンアップ方法(2018/12/20)