春だから、滋賀堅田と周辺の桜、まとめて掲載!

堅田なぎさ苑前から見たおとせの浜の桜

滋賀堅田と周辺の桜について、今までの記事(写真)をまとめました。2018年と2016年に撮影した写真なので、ほぼ出そろっていると思います。

2019年の桜はまだまだ見ごろで、これからお花見や撮影できるところばかりなので、行かれる方は楽しんできてくださいね!

堅田は滋賀県大津市北部にある琵琶湖畔の町です。湖畔の桜は大津の市街地よりも若干遅く、海津大崎よりは前に咲きます。桜が咲くと町に一気に春がやってきます。

それでは、堅田の桜写真をどうぞ! 

2回に分けて一挙総集編(2016年撮影)

鞍掛神社の桜
衣川の鞍掛神社(滋賀県大津市衣川)

天智天皇の皇子である大友皇子(弘文天皇)をお祀りした神社です。壬申の乱でおじの大海人皇子と戦って敗れた皇子は、ここ衣川の地で乗ってきた馬の「鞍」を柳の木に「掛」けて、自ら命を絶ったという独自の伝承があります。参道の桜の大木が見事です。

滋賀堅田の桜、一挙大公開!(前編・真野の中村八幡宮と衣川の鞍掛神社周辺を含む)


真野川の桜

真野川(滋賀県大津市今堅田~真野)

桜の名所。真野川に沿って琵琶湖まで桜並木が続いています。

滋賀堅田の桜、一挙大公開!(後編・おとせの浜から真野川まで)


堅田各地じっくり編(2018年撮影)

おとせの浜の桜
おとせの浜(琵琶湖畔・滋賀県大津市本堅田)

滋賀堅田の桜(2) おとせの浜(琵琶湖畔の入り江にて) 


大友桜
大友桜(堅田駅西口より徒歩約10分・大友桜公園)

平安時代の歌人で六歌仙の一人であり、滋賀郡の郡司を務めた豪族だった大友黒主(おおとものくろぬし)が当地で手傷を負って亡くなったとき、持っていた杖を地面に突き立てたところ、根が生えて桜の木になったという伝承があります。

滋賀堅田の桜(8)大友桜


JR113系とサンダーバードと堅田駅の桜
堅田駅の桜
堅田駅(滋賀県大津市真野)

滋賀堅田の桜(1) JR113系と特急サンダーバード、桜咲く堅田駅にて(JR湖西線) ~Station/駅 144-145


伊豆神社参道の桜
伊豆神社の桜(滋賀県大津市本堅田)

※上の写真はhttps://katata.info/2016/04/shiga-sakura-katata-2/に収録しています。

滋賀堅田の桜(3) 伊豆神社の桜


十六夜公園の枝垂桜
十六夜公園の枝垂桜(琵琶湖畔・滋賀県大津市本堅田)

滋賀堅田の桜(4)十六夜公園の枝垂桜と堅田港の一本桜

祥瑞寺の桜
祥瑞寺の桜(滋賀県大津市本堅田)

滋賀堅田の桜(5)祥瑞寺の桜


ユキヤナギの白、レンギョウの黄色、桜の淡いピンク
琵琶湖に注ぐ川・天神川の春(滋賀県大津市堅田)

滋賀堅田の桜(6)琵琶湖に注ぐ川・天神川の春


衣川
衣川の桜(滋賀県大津市衣川):この下流が先ほどの天神川です。

滋賀堅田の桜(7)衣川4社の桜(稲荷神社・梅宮神社・鞍掛神社・衣川天満宮)