滋賀堅田の桜(1) JR113系と特急サンダーバード、桜咲く堅田駅にて(JR湖西線) ~Station/駅 144-145

JR113系とサンダーバードと堅田駅の桜
堅田駅の桜

2018年の桜は、例年より1週間早く、あっという間に咲いて満開になりました。
3月末から4月初めにかけて撮影した写真の中から、まずは堅田の桜をご紹介していこうと思います。

堅田は滋賀県大津市北部に位置する琵琶湖畔の町で、2006年春より撮影してきました。その湖岸の桜は海津大崎(滋賀県最北部)とほぼ同じころ見ごろを迎えます。

堅田で最も早く咲くのは、ご覧のJR堅田駅の桜です。

朝、駅のホームで桜を撮影していたら、 JR113系(緑の電車)が2台並び、さらに特急サンダーバードが通過するというハプニングに出くわしました。

※4月4日(水)の午前中に、堅田駅東口→浮御堂周辺→天神川緑地→衣川台→堅田駅西口(山の手)と、桜を訪ね歩いてきました。今回から数回にわたり掲載します。

※掲載予定・・・堅田駅・おとせの浜伊豆神社十六夜公園・堅田港祥瑞寺・天神川・衣川4社(稲荷神社・梅宮神社・鞍掛神社・衣川天満宮)大友桜

 

◇撮影日:2018年4月4日(水)
◇撮影地:堅田駅(JR湖西線・滋賀県大津市真野一丁目)
◇JR Katata Staion (Otsu city,Shiga prefecture,Japan).

JR(Japanese Railway) local trains,limited express ‘Thunder bird’ and cherry blossoms at Katata Station(Mano,Otsu city,Shiga prefecture,Japan).

Copyright(c) Jun Kanematsu / junphotoworks.com(兼松純写真事務所)

 

関連記事

JR湖西線を走る 新顔。 緑の電車 ~Station/駅 132

※今回伺えなかった本堅田・今堅田の桜について:2016年4月12日に、浮御堂周辺→居初邸の前から堅田内湖→伊豆神田神社→今堅田の琵琶湖岸→米プラザ前→真野川下流と歩いて撮影した写真を、下記に収録しています。

滋賀堅田の桜、一挙大公開!(後編・おとせの浜から真野川まで)