堅田内湖と雪の比良山系(滋賀県大津市本堅田)~堅田の冬の風景3

冬の朝、堅田内湖と雪の比良山系

堅田は琵琶湖畔の町であるとともに、内湖(ないこ)の町でもあります。
この辺りを初めて歩いたとき、まるで水に囲まれた町のようだと思いました。

内湖とは琵琶湖のそばの水域をさす言葉で、近江八幡市の西の湖(にしのこ)や高島市の乙女ヶ池がよく知られています。

琵琶湖の内湖とは – コトバンクによれば「昔は水運などに使われて、ヨシを船で運んだり、風よけの港になったりして、暮らしと強く結びついていた」そうです。近年は天然のビオトープとして注目されています。

堅田内湖は、農業用水のほか淡水真珠の養殖にも使われています。

冬の朝、堅田内湖と雪の比良山系

When I walked around in Honkatata 4 chome for the first time,I got an impression just like the town circled by water.An inland lake means the water area which is around Lake Biwa. The freshwater pearls are cultivated by using Hyriopsis schlegelii in Katata Inland Lake.

堅田内湖について


堅田内湖について

今回掲載したのは、本堅田の堅田内湖の風景です(月影広場より撮影)。

前回掲載した堅田漁港から月影広場へ歩いてくるまでに、内湖大橋のそばで建物(?)の造成工事に出くわしたので、その写真も載せておきますね。↓

冬の朝、堅田内湖

次回は、今堅田の堅田内湖を掲載します。

◇撮影日:2017年12月19日(火)
◇撮影地:月影広場(堅田内湖・滋賀県大津市本堅田二丁目)
◇photograph of Katata Inland Lake at early winter(Honkatata,Otsu city,Shiga prefecture,Japan).

 

当ブログ(Katata/堅田)は、2017年12月27日に開設10周年を迎えます。
最初の一枚の撮影地となった琵琶湖畔を中心に、堅田の美しい風景をたくさん撮影してきました。数回にわたって掲載します。

Copyright(c)Jun Kanematsu/junphotoworks.com(兼松純写真事務所)

にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村

滋賀県ランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)