比叡山 東海自然歩道(ケーブル延暦寺駅南~崇福寺跡)通行禁止について【2017年12月現在】

比叡山 東海自然歩道(ケーブル延暦寺駅南~崇福寺跡)通行止め案内

※写真は2017年12月初めに滋賀県大津市内で撮影したものです。

崇福寺跡近くの山中で「東海自然歩道(比叡山コース)通行止め」の掲示を見ました。ラミネーターが劣化していたため、10月23日未明の台風21号以前の被害なのかどうか疑問に思い、一体いつの情報なのか調べてみました。

滋賀県庁によると、2017年6月20日の大雨被害による歩道崩落と分かりました。

東海自然歩道滋賀県コースにおいて、平成29年6月20日大雨による被害により歩道の崩落等が発生しましたので、歩道復旧まで通行を禁止しています。

私自身は2017年12月初めに滋賀里~崇福寺跡(3つの尾根全部)を歩きましたが、こちらは倒木もなく普通に歩くことができました。なお、台風21号による崇福寺跡付近の倒木等は、地元の方が既に片付けられたとの話です。

11月には西塔付近(釈迦堂~峰道)の東海自然歩道を歩いていますが、峰道の手前で倒木に出合ってまたいで通った位で、特に支障はありませんでした。

ちなみに、6月の崩落箇所は「弁天堂の南」付近だそうです。調べてみると実際に現地に行かれた方の写真がありました。ご参考までに。

おじさんの山旅4
http://mametil2.manjushage.com/171030/171030.html

山歩きで比叡山に行かれる方は、ヤマレコ(比叡山)も参考になります。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/search_record.php?ptid=282&request=1

にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村

滋賀県ランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)