堅田駅西口から歩く:堅田変電所、小道と天神川の大イチョウ、美しい衣川の田園風景(滋賀県大津市本堅田6丁目・衣川2丁目・衣川1丁目)

水色のゾウ

9月になって朝晩めっきり涼しくなりました。とはいえ、日中はまだまだ暑いですね。

途中で別記事が6つ入りましたが、「夏から初秋へと変わりゆく、琵琶湖畔の町「堅田」の風景」を連載しています(5回目)。

今回掲載しているのは、堅田駅西口(山の手)側、ちょうど本堅田6丁目から衣川地区にかけてです。この道は明神橋へ続く小道で、フェンス奥に堅田変電所があります。

小道と自転車

↑ 自転車の隣にある水色の物体が、冒頭写真のゾウです。周辺は再開発の工事中で、ショベルカーを数台見かけました。↑フェンスの向こうが堅田変電所です。

堅田変電所


先程の小道を行くと、明神橋のそばに出ます。ここはもう衣川地区です。

天神川の川べりの大イチョウを横目に、橋を渡ってJR湖西線の高架に沿って歩くと・・・

天神川の大イチョウ


黄金色の田んぼ

黄金色の田んぼが広がっていました!美しい衣川の風景です。(2017年9月9日撮影)

黄金色の田んぼ

この数年、この風景を撮りたかったのだけど、なかなかタイミングがあわなくて・・・。以前、地元の方に稲刈りはいつごろか教えていただいていたので、今年こそはと思っていました。その節はありがとうございました!

黄金色の田んぼ

 

2017年夏から初秋の堅田&衣川(バックナンバー)

琵琶湖が見える路地、家々を繋ぐ路地(滋賀県大津市本堅田2丁目)

堅田内湖と黄金色の田んぼ(滋賀県大津市本堅田)

浮御堂と琵琶湖と水草(滋賀県大津市本堅田)

銭湯の煙突とサルスベリの花(滋賀県大津市本堅田1丁目)~夏から初秋の堅田を連載します

 


バックナンバーから、同じ場所の写真を集めてみました。

秋の田園風景
堅田駅の向こう側(前編) ~Honkatata/本堅田 214(2009/11/26撮影)より。

2009年秋に堅田駅北側から見た風景-2
堅田駅北側(山の手)の再開発-2015年と2009年秋の写真とともに(2009/11/26撮影)
変電所の奥が堅田駅。そしてアルプラザ堅田。アルプラザのマークの左に見えるのは、なんと在りし日のイーゴス108(大型観覧車)です!

衣川地区の田んぼと三上山
ブログ8周年を迎えました!(2015/12/8撮影)より、衣川の田んぼと三上山。

 

にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村

滋賀県ランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)