初めてのワードプレス(7)高機能プラグインJetpackの設定方法

ひまわりと棚田

 

目次
1.Jetpackの主な機能
2.Jetpackの導入方法
3.Jetpackの有効化
3-1.WordPress.comとの連携が必要
3-2.有効化できない場合どうするか
4.Jetpackの設定と注意点

 

wp-plugin-jetpack-1

1.Jetpackの主な機能

Jetpack(正式名:Jetpack by WordPress.com)は、WordPress.comが提供している高機能プラグインです。機能によっては有料で提供されているものもありますが、これ一つでかなりのことができます。無料提供されている中から主な機能を挙げてみました(2017年7月21日現在)。

トラフィックと SEO ツール

  • サイトの統計情報とアナリティクス(サイト解析)
  • Facebook、Twitter、LinkedIn、Tumblr、Reddit、WhatsAppでの自動共有
  • 関連記事の表示

セキュリティ

  • 総当たり攻撃からの保護
  • ダウンタイムとアップタイムのモニタリング(※サーバーが落ちているときに知らせてくれます)
  • 安全なログインと二段階認証(※httpのサイトでもSSLで安全にログインできます)

コンテンツの作成

  • 画像の高速 CDN(Jetpack Photon)
  • カルーセル、スライドショー、タイル形式の写真ギャラリー作成
  • YouTube、Google ドキュメントなどの簡単な埋め込み
  • Facebook、Twitter、RSS フィードを組み込んだサイドバーのカスタマイズ
  • ブログ統計情報、カレンダーなどをサイドバーに表示

ディスカッションとコミュニティ

  • メール購読(※更新があったら読者にメールでお知らせする機能)
  • Facebook、Twitter、Google へログインしてコメント投稿
  • 問い合わせフォームの設置(カスタマイズ可能)
  • 投稿の無限スクロール

Jetpack by WordPress.com

 

2.Jetpackの導入方法

1. 管理画面⇒プラグイン⇒新規追加
wp-plugin-maintenance-1

 

2.「プラグインを追加」画面が出るので、検索窓にJetpackと入力
wp-plugin-jetpack-2

 

3. 「今すぐインストール」をクリック
wp-plugin-jetpack-3

 

4. 「有効化」をクリック

 

3.Jetpackの有効化

3-1.WordPress.comとの連携が必要

Jetpackを有効化するためには、WordPress.comとの連携が必要になります。

WordPress.comのアカウントを作ることが求められるので、持っていない場合は作成して下さい。ユーザー名とパスワードは大切に保管して下さい。

https://wordpress.com/start/account/user/jaで、アカウントを作成またはログインして下さい。

wp-plugin-jetpack-4

「連携を完了中」画面で「承認する」をクリック

wp-plugin-jetpack-4

プラン選択は「無料で開始」(無料プラン)を選択

wp-plugin-jetpack-4

 

登録が完了すると、WordPress.comから英語でメールが来ます。

************

Your new WordPress.com username has been successfully set up.

You can log in with the following information:
Username: ○○○○○○○○
Password: *****

at https://wordpress.com

(以下挨拶文など)

–The WordPress.com Team

************

 


 3-2.有効化できない場合どうするか

※有効化できた場合は読み飛ばしてください。

 

筆者の場合、2015年夏にファイアバード(レンタルサーバー)で経験しました。おそらく現在でもサーバー環境によっては、WordPress.comとの連携がうまくいかないことがあると思われます。

具体的には、サーバーの「WordPressセキュリティ設定」より、「国外アクセス制限」と「XML-RPC API アクセス制限」の2箇所を解除してやらないと、WordPress.comとの連携ができませんでした。

おそらく同時期のエックスサーバーでも同じ状況が起きていたのではないかと推察しています。というのも、ネットオウル系のサーバー(ミニバード・ファイアバードなど⇒2017/8/7にスターサーバーに統合されました(2017/8/8追記))エックスサーバーは、関連企業同士のためか、基本的に似た作りだったりします。

現在でもネットオウル系とエックスサーバーは「国外アクセス制限」と「XML-RPC API アクセス制限」がデフォルト(標準)でかかっています。海外からの総当たり攻撃を防止するためです。もし、これらのレンタルサーバーでJetpackとWordPress.comができないのであれば、制限を解除して下さい。

 

中上級者向け:WordPressファイルを設置しているディレクトリ下の.htaccessに、以下の記述を追記したことで解決しました。ええかげんブログさんのXSERVERのWordPressセキュリティー設定で設定される.htaccess環境変数を参照する限り、エックスサーバーも全く同じ記述が使えます。

#####wpsecurity#####
SetEnvIf Request_URI “.*” AllowCountry
#####end:wpsecurity#####

#####wpsecurity_xmlrpc#####
SetEnvIf Request_URI “.*” AllowXmlrpc
#####end:wpsecurity_xmlrpc#####

 

登録が終わったら、サーバーの「WordPressセキュリティ設定」2箇所はもとに戻しておいて下さい。(上の記述は.htaccesから削除して下さい。)

ただしその後、サーバー会社でJetpackをホワイトリスト化して、制限に引っかからないようにする動きがあったらしい?ようで、筆者の場合同じ現象は確認できていません。

2015年当時、非常に参考になったのはこちらの記事です。
jetpack と WordPress.comの連携が出来ない?!|Pasonal

 

4.Jetpackの設定と注意点

WordPress管理画面から、Jetpack→設定で、設定画面が出ます。

wp-plugin-jetpack-5

有効化した時点ですぐに使えるものが多いのと、設定画面が分かりやすいので設定方法に迷うことはないと思います。セキュリティ設定は必ず確認しておいて下さい。

 

1. 注意点:セキュリティ設定は必ず確認

wp-plugin-jetpack-6

Brute force attack protection(怪しいログイン活動をブロック)は必ず有効にして下さい。

WordPress.com log inは有効にしておくことを推奨します。httpサイトのログインもWordPress.com アカウントでログインすればSSL通信で暗号化されるので安心です↓

wp-plugin-jetpack-7

 

万が一ログイン画面(example.com/wp-login.php)から入れない事態になった場合でも、先程アカウントを作成したWordPress.com のログイン画面から入ることが可能になります。

これにはブログの連携が必要ですので、WordPress.comの管理画面で予めご自分のWordPressサイトを登録しておいて下さい。

wp-plugin-jetpack-4

 

2. 有効化しておくと便利な機能

2-1. テーマによっては「関連記事」を表示する機能がない場合があります。その場合はJetpackで「関連投稿」を有効にしておくと便利です。

wp-plugin-jetpack-7


2-2. Jetpackには、XMLサイトマップを作成する機能があります。

XMLサイトマップとは、Googleの検索エンジンに対して送るサイト地図で、どういう記事があるかを検索エンジン向けの言葉で記述したものです。サイト訪問者向けの「サイトマップ」とは別のものです。

XMLサイトマップを記述するプラグインを使っていなければ、Jetpackで「XMLサイトマップ」を有効して使うと便利です。

2-3. Google Search ConsoleやPinterestなどでのサイト認証用にHTMLタグを張り付けてくれる機能もあります。必要に応じて使ってみて下さい。

wp-plugin-jetpack-9


 

3. 統計

詳細で正確な統計機能があります。WordPress.com のサーバーで計測しているので、他の統計プラグインと比べるとこちらのサーバーに負担がかからない点も高く評価できます。

wp-plugin-jetpack-10

 


4. 統計情報などのサイドバーへの貼り付け

管理画面で「外観」⇒「ウィジェット」を見ると、Jetpackによって様々な機能が提供されていることが分かります。

wp-plugin-jetpack-11
wp-plugin-jetpack-12

「人気の投稿とページ」をサイドバーに好きな場所に設置すれば、統計情報を反映した人気記事の表示を自動的に表示してくれます。

他にも「マイルストーン」(○○まであと何日)の表示や、「アクセスカウンター」「Flickr」「Facebookページ」との連携もあります。「Google翻訳」が追加されていたので、今回当ブログに張り付けてみました。どんな風に表示されているか、探してみて下さい。

wp-plugin-jetpack-13

 


5. 問い合わせフォームの設置

投稿ページ、固定ページに「お問い合わせフォ-ムを設置」というアイコンが表示されるので、好きな場所でクリックすれば、問い合わせフォームを簡単に設置できます。
wp-plugin-jetpack-14

※Jetpackを使って作る「問い合わせフォーム」の設置方法を第12回目に掲載しました(2017/8/4追記)

初めてのワードプレス(12)固定ページの作り方/レイアウト/メニュー表示(問い合わせページを例に)

 


6. 注意点:モバイルテーマの反映にチェックマークが入る??

筆者の環境で2017年6月末か7月初めに起こったのが、設定した覚えのないテーマでブログが表示されるミステリーでした・・・何かの設定ミス?それとも不正侵入??と色々調べたら、原因はJetpackでした。

モバイル用に最適化されたテーマを表示してくれるのですが、なぜか自動的にチェックマークが入っていたのです。なぜかPCで見てもモバイルテーマが表示されます・・・(かなり強力)

Jetpackの設定でWritingのタブを下へ見ていくと、「スマートフォン向けにサイトを最適化」という項目があるので、使わない方はチェックを外しておいて下さい。

wp-plugin-jetpack-15

ちなみに、モバイルテーマはこんな感じのシンプルなテーマです。⇒https://jetpack.com/support/mobile-theme/
気に入った方は使ってみるのもありです。

 

※WordPress.comにログインした場合でも、設定画面で同様にJetpackの設定ができます。こちらは「タブレットやスマホ向けに、モバイル対応テーマでサイトを最適化」という項目名になっています。WordPress.comでの設定方法を挙げておきます。

wp-plugin-jetpack-16


wp-plugin-jetpack-17


wp-plugin-jetpack-18


7. 追記:画像の高速化(Jetpack Photon)について&Jetpackを使った画像ギャラリーの作り方

初めてのワードプレス(13)WordPressを使った写真ブログの作り方で書きました。
「5.画像ギャラリー(Jetpackを使用)」⇒「Tiled Galleries/タイルドギャラリーの作り方」をご参照下さい。

 


 

次回は、同じくセキュリティに必須で、かつWordPress.comとの連携が必要なプラグインAkismetを取り上げる予定です。

 


◆初めてのワードプレス(全20回)目次

1)独自ドメイン取得
2)レンタルサーバーの選び方(必要な条件やスペックを考えてみた)

3)サーバーを借りた後、何をどうすればいいか(手順)
4)WordPressをインストールする

5)Edit Author Slugでユーザー名を非表示にする
6)メンテナンス中表示にするComing Soon Page & Maintenance Mode by SeedProd

7)高機能プラグインJetpackの設定方法(今回)
8)Akismet Anti-Spamの設定とAPIキー取得方法

9)ワードプレスの設定とテーマの変更・カスタマイズ
10).htaccess/TeraPad/FTPソフト

11)WordPressをドメイン直下に表示する方法
12)固定ページの作り方/レイアウト/メニュー表示(問い合わせページを例に)

13)WordPressを使った写真ブログの作り方
14)訪問者に配慮しつつ画像文章の盗用対策になるプラグイン3選

15)画像の直リンク禁止と自動コピーサイト作成阻止法(.htaccessで出来る盗用対策)
16)検索に表示したくない画像がある場合の対処法(robots.txtの作成と設置方法)

17)検索エンジンに登録する方法(XMLサイトマップとGoogle Search Console活用法)
18)入れておくといい基本的プラグイン20選

19)圧縮とキャッシュの設定、ログイン画面にアクセス制限をする(.htaccessで出来るSEOとセキュリティ対策)

20)今後の注意点6選(更新・PHPバージョン・バックアップ・パーミッション変更・WordPressの基本形・データベース接続確立エラー)

 

◆番外編(画像4600枚超える写真ブログ、10年目の試行錯誤)

写真ブログの画像だけMixHostから別サーバー(スターサーバー)に移してみました(2017/9/5)

スターサーバーで無料の独自SSLを設定した手順(ネットオウル提供のサブドメインでも可能)(2017/9/5)

レンタルサーバーの話(2017年夏):ロリポップ!無料独自SSL対応、エックスサーバーSSD採用、そしてスターサーバー統合(2017/8/11)

写真サイトに使えそうな新しい独自ドメインが次々登場~.camera.photoから.studioまで(2017/7/3)

10年続く写真ブログ、サーバーをファイアバードからmixhostへお試し移転中です(2017/6/30)

 

◆無料ブログからワードプレスへの移転(無料ブログ側の設定)

無料ブログからWordPressへの確実な引越し~リダイレクトできない無料ブログで行った3つのこと

 

にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村

滋賀県ランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)