初めてのワードプレス(3)サーバーを借りた後、何をどうすればいいか(手順)

岩船寺とアジサイ

独自ドメインを取得し、サーバーを借りた後、どうすればいいのかを解説します。
※レンタルサーバー会社提供のドメインを使う場合は、項目1.は不要です。項目2.へ進んでください。

 

目次
1.独自ドメインの設定
2.レンタルサーバー側でのドメイン設定
3.メールの設定方法

 

ドメイン管理会社(お名前.com、ムームードメインなど)で、ネームサーバー設定・Whois情報確認(または変更)を行う

レンタルサーバー(ロリポップ!、ミニバードなど)で、ドメイン設定を行う

レンタルサーバーで、メール設定を行う(※)
レンタルサーバーで、WordPressインストール(次回掲載)という流れです。

 

※実際はメールを設定することが多いと思うので、サーバーでのメール設定方法を項目3-1.で取り上げました。メールを一切使わないなら、何も設定しなくて構いません。レンタルサーバー会社提供のドメインを使った場合のメール設定も手順は同じです。

 

1.独自ドメインの設定

1-1.ネームサーバーの設定

まず、ネームサーバーの設定が必要になります。

必要になる情報は、レンタルサーバーの会社から契約時に送られてくるメールに記載された「ネームサーバー情報」です。ネームサーバー情報は公開されているので、検索で調べることもできます。

例:ファイアバードの場合
————————————————————
■ ネームサーバー情報
ネームサーバー1: ns1.firebird.jp ( 112.78.117.92 )
ネームサーバー2: ns2.firebird.jp ( 112.78.117.93 )
ネームサーバー3: ns3.firebird.jp ( 219.94.201.243 )
————————————————————

例:スターサーバーの場合(2017/8/8追記)
出典:https://www.star.ne.jp/manual/domain_nameserver.php
————————————————————
■ ネームサーバー情報
ネームサーバー1 ns1.star-domain.jp ( 112.78.117.88 )
ネームサーバー2 ns2.star-domain.jp ( 112.78.117.89 )
ネームサーバー3 ns3.star-domain.jp ( 219.94.201.241 )
————————————————————

※ドメイン管理会社と提携しているレンタルサーバー会社であれば、ワンクリックで設定が終わることがほとんどなので、この情報は自分で入力する必要はありません。

 

ネームサーバーの設定

手順1:ドメイン管理会社(お名前.com、ムームードメインなど)の会員画面・コントロールパネルでログインします。

手順2:ネームサーバーの設定変更を行います。

ドメイン管理会社毎の設定方法(サポートマニュアルへのリンク)

※ムームードメインで、ロリポップ!heteml(ヘテムル)を使う場合は該当名にチェックを入れる。
※エックスドメインでエックスサーバーを使う場合は「ネームサーバー簡単設定」を選択。

 

スタードメインでミニバードまたはファイアバードを設定する場合

※2017/8/8追記:2017/8/7にスターサーバーに統合されたため、2017/8/6以前の情報を掲載しています。2017/8/7以降にスターサーバーで設定される場合は次項をご参照下さい。(追記ここまで)

1: スタードメイン管理ツールでログイン
https://secure.netowl.jp/star-domain/

2-1. 対象ドメインの「ドメイン管理ツール」を選択
stardomein-1

2-2. 「ネームサーバーの確認・変更」を選択
stardomein-2

2-3. ネームサーバー情報を入力し、「確認画面」を選択
(ミニバード、ファイアバードを使う場合は「お手軽設定」を選択すれば入力する必要はありません)
stardomein-3

スタードメインでスターサーバーにネームサーバーを設定する場合(2017/8/8追記)
https://www.star.ne.jp/manual/domain_nameserver.php

 

1-2.Whois情報の確認

次に、Whois情報が正しいかを確認します。

.comなどの一般的なドメインでWhois情報公開代行が行われている場合は、訂正事項がなければ、特に変更する必要はありません。情報が正しいかは必ず確認しておいてください。

サポートマニュアルへのリンク

 

ネームサーバーの変更は反映まで24時間~最大72時間かかると言われています。新規に取得した独自ドメインで実際にWordPressサイトを表示するまでには、ドメインが浸透する時間(実際は数時間から数日)が必要になるということです。

 

2.レンタルサーバー側でのドメイン設定

今度はレンタルサーバー(ロリポップ!、ミニバードなど)側で、ドメイン設定を行います。

手順1:レンタルサーバーにログインします。

手順2:ドメイン設定を行います。

レンタルサーバー会社毎の設定方法(サポートマニュアルへのリンク)

 

ファイアバードスタードメイン管理のドメインを設定する場合
※2017/8/8追記:2017/8/7にスターサーバーに統合されたため、2017/8/6以前の情報を掲載しています。2017/8/7以降にスターサーバーで設定される場合は次項をご参照下さい。(追記ここまで)

1:ファイアバードにログイン
2-1:「サーバー管理ツール」にログイン⇒「ドメイン設定」を選択
stardomein-firebird-1

2-2: 「ドメイン追加」を選択
stardomein-firebird-2

3. 「スタードメイン管理のドメインを追加する」を選択
stardomein-firebird-3

4.:追加設定を行うドメインを選択⇒「ドメイン設定を追加する(確認)」を選択
stardomein-firebird-4-1
stardomein-firebird-4-2

5:表示内容を確認する画面が出るので、「確定する」を選択すれば完了です。完了画面でFTP情報が表示されるので、メモしておいて下さい(FTPユーザー名・FTPパスワード・FTPホスト・FTPパス)。今後ファイルをサーバーにアップロードする際に必要になります。

※他社管理のドメインをファイアバードで設定する場合は、サポートマニュアルをご参照下さい。⇒ファイアバード(独自ドメインの設定)

 

スターサーバースタードメイン管理のドメインを設定する場合(2017/8/8追記)
https://www.star.ne.jp/manual/domain_add_star.php

※他社管理のドメインをスターサーバーで設定する場合⇒https://www.star.ne.jp/manual/domain_add_other.php

◎レンタルサーバー会社提供のサブドメインを使う場合・・・同様にドメイン設定を行います。

レンタルサーバー会社毎の設定方法(サポートマニュアルへのリンク)

※ミニバードの場合、ネットオウルのドメインはサーバーアカウント毎に3つまでの提供です。一度設定すると、1ヶ月間は変更・削除ができないのでご注意下さい。

 

ファイアバードでネットオウルのドメインを設定する場合
※2017/8/8追記:2017/8/7にスターサーバーに統合されたため、2017/8/6以前の情報を掲載しています。2017/8/7以降にスターサーバーで設定される場合は次項をご参照下さい。(追記ここまで)

1:ファイアバードにログイン
2-1:「サーバー管理ツール」にログイン⇒「ドメイン設定」を選択

stardomein-firebird-1

2-2:「ネットオウルのドメイン」を選択

stardomein-firebird-5

3:ネットオウルのドメイン追加画面で、好きなサブドメイン名を入力し、ネットオウルのドメインの中から一つを選んで「確認画面」を選択。既に他の人が使用していなければ、そのドメインを使うことができます。

画面は一例です。実在するサイトではありません

stardomein-firebird-6

※ファイアバードの場合、ネットオウルのドメインはサーバーアカウント毎に5つまでの提供です。一度設定すると、1ヶ月間は変更・削除ができないのでご注意下さい。

 

スターサーバーでネットオウルのドメインを設定する場合
スターサーバー(2017/8/7以降契約の場合・ネットオウルのドメインを設定)

 

3.メールの設定方法

最後にメールの設定方法を挙げておきます。サーバー側でメールアカウントを設定した後、メールソフト(Outlook/Windows Live Mail/Thunderbirdなど)の設定を行って下さい。

レンタルサーバー会社提供のサブドメインを使った場合も手順は同じです。

独自ドメイン、レンタルサーバー会社提供サブドメインを問わず、そのドメイン名でのメールを使わないなら、サーバー側で何も設定しなくて構いません。

レンタルサーバーによってはWEBメール(メールソフト不要・サーバーに接続して送受信できる)が提供されていることがありますので、その使い方も挙げておきました。

wpXクラウドではメール機能は提供されていませんので、ご注意下さい。

 

お名前.comレンタルサーバー(共用サーバーSDの場合)

  1. メールアカウント
  2. メールクライアントソフトの設定
  3. WEBメール

 

ロリポップ

  1. メールの設定
  2. 各種メールソフトの設定方法
  3. Gmailの設定
  4. ロリポップ!webメーラー(PC)

 

ミニバード(2017/8/8追記:スターサーバーライトプランに統合されます)

  1. メールアドレス設定
  2. メールソフトの設定
  3. WEBメール

 

ファイアバード(2017/8/8追記:スターサーバースタンダードプランに統合)

  1. メールアドレス設定
  2. メールソフトの設定
  3. WEBメール

 

スターサーバー(旧ミニバード・旧ファイアバード共通。2017/8/8追記)

  1. メールアドレス設定
  2. メールソフトの設定
  3. WEBメール

 

エックスサーバー

  1. メールアカウントの追加
  2. メールソフトの設定

 

さくらのレンタルサーバ(※コースによってマニュアルが異なります)

 

これでWordPressをインストールする準備が整いました。
なお今回掲載した手順は、WordPress以外のサイトを作る場合にも共通で使えます。

 


◆初めてのワードプレス(全20回)目次

1)独自ドメイン取得
2)レンタルサーバーの選び方(必要な条件やスペックを考えてみた)

3)サーバーを借りた後、何をどうすればいいか(手順)(今回)
4)WordPressをインストールする

5)Edit Author Slugでユーザー名を非表示にする
6)メンテナンス中表示にするComing Soon Page & Maintenance Mode by SeedProd

7)高機能プラグインJetpackの設定方法
8)Akismet Anti-Spamの設定とAPIキー取得方法

9)ワードプレスの設定とテーマの変更・カスタマイズ
10).htaccess/TeraPad/FTPソフト

11)WordPressをドメイン直下に表示する方法
12)固定ページの作り方/レイアウト/メニュー表示(問い合わせページを例に)

13)WordPressを使った写真ブログの作り方
14)訪問者に配慮しつつ画像文章の盗用対策になるプラグイン3選

15)画像の直リンク禁止と自動コピーサイト作成阻止法(.htaccessで出来る盗用対策)
16)検索に表示したくない画像がある場合の対処法(robots.txtの作成と設置方法)

17)検索エンジンに登録する方法(XMLサイトマップとGoogle Search Console活用法)
18)入れておくといい基本的プラグイン20選

19)圧縮とキャッシュの設定、ログイン画面にアクセス制限をする(.htaccessで出来るSEOとセキュリティ対策)

20)今後の注意点6選(更新・PHPバージョン・バックアップ・パーミッション変更・WordPressの基本形・データベース接続確立エラー)

 

◆番外編(画像4600枚超える写真ブログ、10年目の試行錯誤)

写真ブログの画像だけMixHostから別サーバー(スターサーバー)に移してみました(2017/9/5)

スターサーバーで無料の独自SSLを設定した手順(ネットオウル提供のサブドメインでも可能)(2017/9/5)

レンタルサーバーの話(2017年夏):ロリポップ!無料独自SSL対応、エックスサーバーSSD採用、そしてスターサーバー統合(2017/8/11)

写真サイトに使えそうな新しい独自ドメインが次々登場~.camera.photoから.studioまで(2017/7/3)

10年続く写真ブログ、サーバーをファイアバードからmixhostへお試し移転中です(2017/6/30)

 

◆無料ブログからワードプレスへの移転(無料ブログ側の設定)

無料ブログからWordPressへの確実な引越し~リダイレクトできない無料ブログで行った3つのこと

 

にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村

滋賀県ランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)