【Windows10】Lightroomの自動起動を無効化するには、Windows10の自動再生を一部無効にすることが必要

諸事情で6月に急きょWindows10パソコンを導入することになり、今までのWindows7との違いに戸惑っている管理人です。

中でも困ったのは、外付けHDDやUSBメモリーを接続するたびに、Lightroomが起動して読み込み待機中になることです。Lightroomの方で設定を行っても、やはり起動します。

これはWindows10側の設定によるのではないかとコントロールパネルを見たところ、Windows10の自動再生機能のうち、一部を無効にすることで解決しました。

Windows10側の設定をメモしておきます。ご参考までに!

1.コントロールパネルを開く

Windows10の画面左下にある「Windowsアイコン」をクリック→「Windowsシステムツール」→「コントロールパネル」をクリック
win10-controlpanel


2.「ハードウェアとサウンド」を選択
win10-autostop1


3.「自動再生」を選択
win10-autostop1


4-1.外付けHDDからの自動読み込みをやめたい場合は「リムーバルドライブ」で「何もしない」を選択。

4-2.USBメモリーからの自動読み込みをやめたい場合は「メモリーカード」で「何もしない」を選択。
win10-autostop1

今回はLightroomの自動起動と連携して起きた事象ですが、おそらくLightroom以外のソフトでも写真の自動読み込み機能を持つソフトであれば同じ現象が起きると思われます。

もしお困りの方がおられたら、同じ手順で試してみてください。

 

にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村

滋賀県ランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)