滋賀の桜名所一覧・前編(湖西・湖北・湖東エリア)

深清水の夫婦桜

もうすぐ桜のシーズンですね。
今まで当ブログでご紹介してきた桜を中心に、滋賀の桜名所についてまとめてみました。
撮影やお花見のご参考になれば幸いです! 

※2016年以前に撮影した写真です。2017年春の写真ではありませんのでご注意下さい。

※このブログは撮影地域で出会った方々との交流や、撮影地域の豊かな文化をお伝えできればと、撮影者個人で運営しているブログです。

まとめサイト等への無断転載を禁じます。(特にこの数年ヒドイ被害に遭っている為、冒頭に明記いたしました。兼松純写真事務所)

 

湖西エリア
今津の行基桜・竹生桜・夫婦桜(滋賀県高島市今津町)

冒頭の写真は今津町深清水の夫婦桜で、2016/4/9に撮影したものです。

酒波寺(行基桜)へは、JR近江今津駅から湖国バス「運動公園線」伊井(いい)または酒波(さなみ)下車。伊井から酒波寺まで徒歩20分。酒波寺隣に駐車場あり。夫婦桜などの場所詳細は、下記をご参照下さい。

滋賀の桜(14) 酒波寺の行基桜、今津の竹生桜と夫婦桜(高島市今津町)
琵琶湖の北西に位置する、高島市の今津町を訪ねてきました。今津の桜はエドヒガンが多くて、今津からマキノにかけて至るところにエドヒガンが見られます。地元の方の話では、今津町酒波(さなみ)だけでもエドヒガンの大木が140本程度あるとのことです。今津町酒波へは、JR近江今津駅から湖国バス「運動公園線」で伊井...
針江・霜降の水辺景観(滋賀県高島市新旭町)

針江は琵琶湖岸の風車街道の桜がきれいです。琵琶湖岸に駐車場があります(地図⇒http://www.takashima-kanko.jp/spot/shinasahi/545.html

針江集落まではJR近江高島駅から徒歩約20分。バスもあります。針江集落から琵琶湖までは、近隣の別荘地を通って徒歩約30分。私は駅前でレンタサイクルを借りて、針江・霜降から琵琶湖岸まで撮影に通っていました。

※針江集落内の見学には申し込みが必要です。⇒http://harie-syozu.jp/guide
針江集落の公民館前もしくは近隣に、見学者用の駐車場があります。

清水の桜

海津大崎の桜(滋賀県高島市)・清水の桜(高島市マキノ町海津)

見ごろは例年4月第2週の日曜日(4月中旬初め)頃。JRマキノ駅から海津大崎口まで臨時バスが出ます。海津大崎口まではJRマキノ駅から徒歩20-30分で行けます。

桜の時期は、JRマキノ駅近くに大規模なレンタサイクル受付が出ます。清水の桜と一緒に見に行く方は、距離的にレンタサイクルがおすすめです。清水の桜は来訪者用の駐車場あり。

滋賀の桜(11) 清水の桜(高島市マキノ町海津)、海津大崎の桜
清水の桜(しょうずのさくら)。桜の名所として知られる海津大崎からさほど離れていない墓地に、樹齢300年以上といわれるアズマヒガンザクラがあります。水上勉さんの小説『櫻守』に登場する桜として知られています。日本に古い桜は多いけんども、海津の桜ほど立派なもんはないわ。あすこの桜は、天然記念物でもないし、...
湖北エリア

余呉湖導水路の桜

余呉湖の桜(滋賀県長浜市)

見ごろは例年、海津大崎と同じ4月中旬初めです。JR余呉駅下車、徒歩10分ほどで余呉湖畔へ出ます。湖畔に駐車場があります。

JRで余呉まで行く方は、海津大崎(JRマキノ駅)に近いので、一緒にまわるのもお勧めです。

滋賀の桜(10) 余呉湖の桜(滋賀県長浜市)
雪山と菜の花と、線路と川。どこか懐かしい、湖北(滋賀県北部)の春の風景です。春は、今まで眠っていたかのように見えた自然のエネルギーが、いきいきと目覚めるような季節。桜やいろんな花が一気に咲くのを見ていると、私もエネルギーをいっぱいもらいました。おかげさまで、今回で1400件目の記事となりました。滋賀...
豊公園の桜(滋賀県長浜市)

日本さくら名所100選。豊公園(長浜城)へは、JR長浜駅下車、徒歩5分。駐車場あり。

徳源院の道誉桜(滋賀県米原市清滝)

見ごろは例年4月5日から9日頃。道誉桜の写真は下記リンクでご紹介しています。

徳源院へは、JR柏原駅から徒歩約30分。駅から柏原中学校目指して線路沿いに直進し、柏原中学校の裏道から清滝の集落へ入れます。徳源院参道の下に、参拝者用の駐車場があります。

滋賀の桜(8) 徳源院の道誉桜(滋賀県米原市清滝)
滋賀県米原市の清瀧寺徳源院に、道誉桜と呼ばれる桜があります。資料によれば、エドヒガンザクラの一種で、樹齢約300年。樹高約10m、胸高周り2.3mだそうです。京極家の第5代当主・佐々木道誉(高氏)が植えたと伝えられる桜で、現在は2代目にあたります。道誉は鎌倉時代から南北朝時代の人物で、当初は鎌倉幕府の執権...
三島池の桜(滋賀県米原市池下)

水面に伊吹山が写り込む三島池。池の奥まで桜並木が続き、桜の上に雄大な伊吹山が見えます。JR近江長岡駅から湖北バスあり。来訪者用の駐車場有。

滋賀の桜(9) 伊吹山を望む三島池の桜&お昼寝猫(滋賀県米原市池下)
撮影先の駐車場で出会ったのは・・・桜の下のお昼寝猫。気持ちよさそう!駐車場の桜と、置物のカモ。(頭が緑なのでアヒルなのかな?)三島池(滋賀県米原市池下)は水鳥で知られる場所です。春の三島池は、桜と伊吹山が望めるスポット!この日もお花見の人が結構来ていました。桜を見ると皆さん、表情がパッと明るくな...
湖東エリア

桜の下のひこにゃん

彦根城と玄宮園(滋賀県彦根市)

見ごろは、大津市内で桜が終わりかけの頃。体感的には大津で桜が見ごろとなる1週間後くらいでしょうか。その頃、近江八幡と彦根はきれいに咲いているといった感があります。

JR彦根駅・近江鉄道彦根駅下車、徒歩約20分。駅前からバスもあります。彦根城周辺に駐車場数箇所あり。

彦根城内の桜が見事なので、城内でお花見したり、お堀の外から撮るのもおすすめです。(そうなると結構歩くことになりますが・・・)

滋賀の桜(1) ひこにゃんと彦根城
季節の変わり目、体調などお変わりありませんか。4月もあっという間に半月が過ぎました。私は桜を撮るために、ふるさとの滋賀と京都を回っていました。昨年の秋、ある写真エージェンシーとご縁があって、その後契約することになりました。何を撮ろうかと考えたとき、はじまりは春、という言葉と、桜の花が目に浮かびまし...
太郎坊宮(滋賀県東近江市)

太郎坊宮参道の桜の見ごろは、彦根より若干早いくらいでしょうか。

JR近江八幡駅またはJR彦根駅・米原駅から近江鉄道乗車、太郎坊宮前で下車。参道入口まで徒歩約20-30分、そこから階段になります。参集殿の前に参拝者用の駐車場があります。

なお、隣の八日市駅から延命公園を経て、瓦屋寺・太郎坊宮方面へ、林道沿いにハイキングコースになっています。リンク先は秋の写真ですが、八日市駅から半日ハイキングして行ったコースです。

近江路2(東近江のかくれ里:紅葉の瓦屋寺と太郎坊宮)~近江山河抄の舞台を歩く...
滋賀県東近江市にある瓦屋寺(かわらやじ)は、紅葉の隠れた名所として知られている。湖東平野のほぼ中央に位置する箕作山(みつくりやま)の中腹に、ひっそりと寺が建つ。瓦屋寺の由緒。聖徳太子が四天王寺を建立した際、当地で瓦を焼き、瓦屋寺を建立したという伝承がある。瓦屋寺は寛平3年(891)に東大寺の末寺とな...

近江八幡の水郷(近江八幡市北之庄町)/八幡堀(滋賀県近江八幡市)

近江八幡市北之庄町へは、JR近江八幡駅から長命寺方面行きの近江バス乗車、北之庄下車。田んぼの中の広い農道を、西の湖目指して延々と(20-30分ほど)歩くと、水郷めぐりの船と桜に出会えます。・・・と、場所を明記するのは本邦初公開かもしれません??

何も目印がないので、最初はGooglemapあたりを参照しながら行ってみてください。土手に桜並木が続いているのはここだけで、西の湖のすぐそばです。

八幡堀へは、JR近江八幡駅から長命寺方面行きの近江バス乗車、大杉町八幡山ロ-プウェイ口下車すぐ。八幡堀周辺は観光地になっていて、食事には困りません。

滋賀の桜(3) 近江八幡の水郷と、時代劇のロケ地・八幡堀
滋賀の春の風景をご紹介する、桜シリーズ・第三弾です。今回の舞台は近江八幡の水郷地帯。桜と菜の花の咲く中を、水郷めぐりの和船が行きます。しばらく待っていると・・・もう一艘やってきました。船頭さんの声がよく聞こえます。向こうの山は八幡山。麓の県道26号線は、長命寺川の渡合橋(湖岸道路)へ通じています。...

Copyright(c)Jun Kanematsu/junphotoworks.com(兼松純写真事務所)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)