雨水の頃、小さな春を見つけて(今年もフクジュソウが咲きました)

フクジュソウの花

2日前にとても暖かい日がありました。
母が育てているフクジュソウが咲いたというので、写真に収めてきました。

ちなみにこのフクジュソウ、昨年(2016年)は2月9日に咲いています。

今年の春は早いかも・・・フクジュソウが咲きました

そして10日後に満開になりました。今年はどうなるのかな?

満開のフクジュソウ

 

スノードロップの花

2017年2月18日は、暦の上では雨水(うすい)。

空から降るものが雪から雨に変わり、雪が溶け始めるころ。『暦便覧』には「陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となればなり」と記されている。・・・昔から農耕の準備を始める目安とされてきた。ウィキペディア

今年は、スノードロップの花が咲いています。

昨年の雨水の日には、クロッカスが咲いていました。

今年の春は早いかも・・・クロッカスが咲きました


ヒヤシンスの芽とつぼみ

今年ほかに出合ったのは、ヒヤシンスの芽とつぼみ。中に小さなつぼみが隠れています。


チューリップの芽

そして、チューリップの芽。


紅梅のふくらんだつぼみ

紅梅のふくらんだつぼみ。小さな春です。

◇撮影日:2017年2月16日(木)
◇撮影地:滋賀県南部
Copyright(c) Jun Kanematsu/junphotoworks.com(兼松純写真事務所)

 

にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村

滋賀県ランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)