LightroomCC2015.8/6.8で、カタログのバックアップが出来ない場合の対処法(2016年12月)

画面キャプチャー

Lightroomのカタログがバックアップできない症状が発生している模様です。

「カタログをバックパップできませんでした。
フォルダー権限を確認し、バックアップドライブとカタログ用のメインドライブに使用可能な空き容量があることを確認してください。」と表示が出ます。

(先日HDDを3TBのものに交換したばかりなのに・・・空き容量不足って・・・なぜに??と思い調べてみたところ、アドビフォーラムに公式見解が掲載されていました。

検索でたどりつくのに少し時間がかかったので、念のために記事にしておきます!)

 

バージョンはLightroomCC2015.8またはLightroom6.8。

筆者のように、Windowsで「マイピクチャ」という日本語名のフォルダにカタログを入れている場合=「カタログ名またはカタログまでにいたる保存先パスに日本語や全角数字、記号など2バイト文字が含まれてる場合に発生します」(アドビフォーラム)。

なお、「Macintoshの場合は、警告が出るのみでバックアップ自体は保存されるため「再表示しない」にチェックを入れていただければそのままご利用可能です。」(アドビフォーラム)とのことです。

 

対処法は、以下の3つからどれかの方法を選択。

簡単な順に・・・

1.カタログが保存されているフォルダ名(例「マイピクチャ」)を英語に変更

2.「config.lua」をアドビサイトからダウンロードし、「Lightroom」のインストールされているフォルダーにコピー

3.LightroomCC2015.7へバージョンダウン

詳細はこちら⇒https://forums.adobe.com/docs/DOC-7813

にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村

滋賀県ランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)