山の辺の道・北コースを歩く(3)―天理の山中から石上神宮まで(コース地図付き)

柿畑と道標
奈良から天理の間に「山の辺の道・北コース」と呼ばれる道があります。天理以南の道と違ってあまり知られておらず、非常にもったいないと思っています。これから歩いてみようという方のご参考になれば幸いです!

今回(最終回)は、天理の山中から石上神宮までの道中を掲載します。最後にコース(複数)と地図をまとめてご紹介しています。

◆今回歩いたコース:円照寺バス停-正暦寺-弘仁寺-石上神宮-天理駅(約15km)

前回の続き)白川ダムの水門を横目に歩く⇒名阪国道の下をくぐる⇒貯水タンクを目指して歩く⇒東海自然歩道の標識に従って、貯水タンクの脇の坂道を山中へ。

天理の山中に入る直前、ルートからは外れますが、ブドウ畑の中に「ウワナリ古墳」の案内板があります。古墳は見学自由ですが、個人の敷地なのでご留意ください。

天理の竹林
竹林の続く山道を行きます。この道の右側に石上大塚古墳があります。

石上大塚古墳の案内板
石上大塚古墳の案内板。実際に古墳のそばまで行けます。古墳の詳細は天理市のHPをどうぞ。この先は東海自然歩道の標識に従って山中を抜けました。

天理・畑の中の小道
下界へ下りてくると、畑の中の小道が続きます。斜面には柿、ミカンの木が植えてあり、ショウブ池もありました。観光農園として使われているようです。

天理教の建物と畑と紅葉
車道に合流すると、天理の町が見えてきました。藁ボッチの向こうに、天理教の建物と紅葉。天理の町は宗教施設が多く、独特の雰囲気があります。車道を進むと石上神宮はすぐそこなのですが、東海自然歩道の標識に従って歩いてみました。

天理・石畳の道
東海自然歩道の標識に従って車道を横断し、再び山中へと入ります。写真の石畳の道を進んでください。再び標識があります(写真は豊田山城跡との分岐点)。

この先は、天理教の施設と山の間の細い道を延々と行く感じでした。豊日神社までは側溝の上を歩いたり、畑の畦道を歩いたりしました。ハイカーはあまり通らないようで、やや草深い箇所もありました。うーん、いい道なのにもったいない!

豊日神社
豊日神社に到着。右に降りて一旦車道を通り、また山中へ入ります。

布留の高橋
布留の高橋。左側に小さな滝がありました。この橋を渡り、しばらく進むと・・・

石上神宮の境内・石畳の道
石上神宮の境内に入り、石畳の道になりました。
参拝者でもここまで来る人はほとんどいないようです。というのも・・・

石上神宮
境内奥から石上神宮に出てきました!
社寺に参拝する場合、裏から訪ねる人はあまりいないですよね。ところが、歩き撮影の場合、道の関係で「奥から(裏から)こんにちは」というケースが非常に多いのです。今回もやっぱりそうでした・・・神さま、失礼いたしました。

石上神宮
こちらが参道側から見た石上神宮です。境内にはいろんな種類のが住んでいて、この日は数羽が寄ってきてくれました。人によく慣れていて、元気な鶏たちでした。

写真右端の石灯籠の横に、「山の辺の道」の道標がありますね。ここを右へ進むと桜井方面(南コース)、社殿のほうへ進むと奈良方面(今まで歩いてきた道)ということになります。南コースについても、機会を改めてまたご紹介できればと思います。

撮影地:奈良県天理市、撮影日:2015年11月12日
Photograph of Yamanobe-no-michi and Isonokami-Jingu-Shrine(Tenri,Nara,Japan).
Copyright(c)Jun Kanematsu/junphotoworks.com(兼松純写真事務所)

■山の辺の道・北コースの地図について

山の辺の道・北コースは資料が少なく、また、山の辺の道自体がルートが確定していません。ご参考までに、代表的なコースを挙げてみました。なお、この他にもJR帯解駅を基点とするコースがあります。

◆北・山の辺の道1:近鉄奈良駅-新薬師寺-白毫寺-円照寺バス停(約9km)
◆北・山の辺の道2:円照寺バス停-正暦寺-弘仁寺-石上神宮-天理駅(約15km)←今回歩いたのがこの2番目のコースです。

▼今回歩いたコースの地図(迷いやすいところを重点的に作りました)
北・山の辺の道
▼天理市観光協会(※2のコースで正暦寺を経由せずに歩く場合の地図が掲載されています)
http://kanko-tenri.jp/hiking_course/yamanobe_kita.html
◆北・山の辺の道1:近鉄奈良駅-新薬師寺-白毫寺-正暦寺-円照寺バス停(約9km)
◆北・山の辺の道2:山村町バス停-弘仁寺-石上神宮-天理駅(約11km)

▼近鉄てくてくまっぷ(奈良-7) 北・山の辺の道コース(1) 約9km
http://www.kintetsu.co.jp/zigyou/teku2/teku-nara07.htm
▼近鉄てくてくまっぷ(奈良-8) 北・山の辺の道コース(2) 約11km
http://www.kintetsu.co.jp/zigyou/teku2/teku-nara08.html
◆山の辺の道(奈良~天理) – 歩く・なら
http://www.pref.nara.jp/miryoku/aruku/walk_route/pdf/route_01/route-map01_5.pdf
にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村

滋賀県ランキング