ただいま奈良の秋を撮影中(2)―法輪寺三重塔と柿の木(付記:法隆寺と写真撮影)

法輪寺三重塔と柿の木
斑鳩の里はちょうど柿の季節。法輪寺の奥の高台は、一面の柿の木畑でした。法輪寺の三重塔と一緒に撮影しています(10月25日撮影)。
Photograph of Ikaruga,Nara,Japan.Horinji Temple.


法起寺から法輪寺、法隆寺の間は遊歩道が整備されていて、とても歩きやすい道になっています。

法輪寺奥のサイクリングロードを下ると、天満池の向こうに法隆寺の五重塔が見えてきます。Photograph of Ikaruga,Nara,Japan.Horyuji Temple.↓
法隆寺と町並み
せっかくなのでこの機会に、法隆寺と写真撮影について、少し書いてみます。

▼法隆寺は撮影できないの?

法隆寺と言えば、写真撮影が厳しいと言われるお寺ですが、敷地内で建物外部を撮影するのは禁止されていませんし、個人的に敷地内の建物外部でカメラを持っていて注意されたこともありません。筆者は建物入口でカメラをカバンに入れるので、それが無難なのかもしれません。むしろ法起寺のほうが厳しい印象があります(一眼レフを持っている人は受付で「建物は構いませんが仏像はご遠慮ください」と言われます)。

法隆寺で禁止されているのは、1.建物内部での撮影仏像など)と、2.「ストックフォト(商用)目的」の場合で、「敷地内」から撮影した写真を「インターネットで掲載」することです。筆者が契約しているアマナイメージズでもその旨明示されています。http://amanaimages.com/pickup/serial/rights/130620.html

ストックフォトで撮影するとき、お寺や場所によってはこういうことがあるので、アマナイメージズや当方では「詳細はお問い合わせください」と表記しています。必要なら許可をとりますし、撮影地は自分でどんどん探します。撮影の実際はその繰り返しです(地元の方にヒントをいただくことも多いです)。

ちなみに、商用撮影禁止あるいは撮影が厳しい場所はこちらに掲載されています(※金閣寺や平等院など有名どころが入っていますが、観光で個人的に撮影するのはもちろん大丈夫ですよ)⇒https://tagstock.com/mypage/creator/magazine/vol013.html

▼法隆寺・斑鳩の地図(おすすめ)は?

こちらがおすすめです。撮影地をお探しの方、お問い合わせいただいた方、だまされたと思って一度歩いてみて!⇒[JRふれあいハイキング 駅からはじまるハイキングMAP]日本の原風景を今に伝える時代の道・斑鳩の里を歩く(PDF)(※2016年3月末まで実施されるハイキングマップです。リンク切れの際はご容赦ください)

にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村

滋賀県ランキング