フィッシングメールを受け取ったら(フィッシングメールが来ました)

本日(11月11日)夕方、おかしなメールを受け取りました。

送信元は有名な通信会社を名乗っていますが、使われているのはプロバイダーメール。
しかもタイトルが『【(会社名)】◆重要◆』と、どうも迷惑メールっぽい。

なんだか変だぞと思い、すぐに迷惑メールフォルダーへ隔離。
幸いなことにウイルスはついていませんでした。

調べてみると、その会社の会員制サイトを装ったなりすましメールでした。
「第三者によるアクセスを確認しましたので、登録IDを変更して下さい」という手口です。

▼インターネットウォッチさんの記事に紹介されていました。
NTT西日本の「CLUB NTT-West」をかたるフィッシング再び確認

▼フィッシング対策協議会ホームページ(緊急情報)より。
Club NTT-Westをかたるフィッシング(2014/11/11)

9月5日にも同様の手口が報告されているそうです。
https://www.antiphishing.jp/news/alert/clubnttwest20140905.html

 

こういったフィッシングメールの場合、どこに通報したらいいのか、調べてみました。

▼フィッシングと思しきメールを受け取った場合は、「フィッシング対策協議会」へ転送を。
https://www.antiphishing.jp/consumer/rep_phishing.html

▼警視庁でも情報提供を受け付けているとのことです。相談窓口もあります。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/haiteku/haiteku/haiteku406.htm

メールは便利ですが、こういう形で成りすましされると困ったものですね。
知らず知らずのうちに、誰かと誰かの信頼関係を傷つけているのだから。
迷惑メールフォルダーは見ないに限る、とアドバイスしてくれた自営業の先輩を思い出します。

にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村

滋賀県ランキング