雪の中のザゼンソウ(滋賀県高島市今津町)~2014年3月の撮影日記から(1)

雪の中のザゼンソウ

3月上旬、ザゼンソウの撮影で、琵琶湖北西岸に位置する今津へ行ってきました。
ザゼンソウはサトイモ科ザゼンソウ属の多年草。湖北に春の訪れを告げてくれる花です。
僧侶が座禅を組んでいるように見える姿から、この名前がついています。

今津は国内南限のザゼンソウ自生地として知られています。
保全活動をされている地元の方が、花が咲くまで10年近くかかると教えてくれました。
大切に守って生きたい、滋賀の風景です。

撮影地:滋賀県高島市今津町弘川
撮影日:2014年3月8日
アクセス⇒ザゼンソウ群生地(弘川)(高島市観光情報へのリンク)
開花状況⇒ザゼンソウの開花状況(平成26年)(高島市ホームページへのリンク)

▼今津の座禅草の動画です。(momonyan77さん製作)

▼3/24追記:その後の座禅草の様子です(リンク先に写真が掲載されています)