貴重な古墳と副葬品を撮影してきました→比良の暮雪11(小野氏ゆかりの地と曼陀羅山を歩く~番外編:曼陀羅山古墳群の現地説明会にて)~近江山河抄の舞台を歩く(61)

琵琶湖の西、堅田から高島にかけては、
NHKで放送された「里山」の舞台として知られています。
実はこの地域、一大古墳群が続いている地域でもあります!

堅田の北に位置する小野は、小野妹子や小野道風で知られる小野氏のふるさとです。
JR小野駅からバスで向かったのは、丘陵地に広がる住宅街の一角。

今回撮影させていただいたのが、昨年夏にご紹介した「曼陀羅山古墳群」です。
昨年(2013年)2月、真野北小(大津市緑町)の北側に、新たに5基の円墳が発見されました。真野北小の生徒さんの要望が叶い、古墳の一部が保存される見通しだとお伝えしました。
現地説明会が2月22日にあると聞いて、寒空の下、参加してきました。

水晶の切子玉、そして耳輪
副葬品の一部です。水晶の切子玉、そして耳輪(3号墳より出土)。

続きを読む →

菜の花と、琵琶湖と、雪の比良山系(第一なぎさ公園で撮影後、琵琶湖大橋を歩いて渡る/滋賀県守山市)

菜の花と、雪の比良山系1

二週連続の大雪と大変な天気になりました。お住まいの地域は大丈夫でしたか?
被害に遭われた皆さまには、謹んでお見舞い申し上げます。
このブログも一ヶ月ぶりの更新となりました。

今回の写真は、2月8日の大雪の後、滋賀県守山市今浜で撮影した「菜の花畑」です。
雪の比良山系をバックに、気持ちをぱっと明るくしてくれるような黄色が映えます。

続きを読む →