日枝の山道5(比叡山横川から飯室谷まで、千日回峰行の道を駆け下りる。そして安楽律院へ)~近江山河抄の舞台を歩く(56)

白洲正子さんの『近江山河抄』を読んだ時、心に残った一節がある。 「飯室谷へは、坂本の西教寺からも、仰木からも車で行けるが、 少々苦しくても、横川から下ってみないことには半分の価値もない。」 横川(よかわ)といえば、比叡山 … 続きを読む 日枝の山道5(比叡山横川から飯室谷まで、千日回峰行の道を駆け下りる。そして安楽律院へ)~近江山河抄の舞台を歩く(56)