逢坂越4(大関越で出会った仏様(前編)) ~白洲正子「近江山河抄」の舞台を歩く(4)

逢坂越(大関越)で出会った石仏24
京都から滋賀へ抜ける逢坂越(大関越)で、思いがけずたくさんの石仏に出会った。

逢坂越(大関越)で出会った石仏35
山道の脇に石仏が点々と置かれていて、散策を兼ねてお参りできるようになっている。
昭和になってから、近所の人が寄進して作られたものらしい。

逢坂越(大関越)で出会った石仏01
仏様のお顔といい、数といい、素晴らしかったので、2回に分けてご紹介します。

逢坂越(大関越)で出会った石仏02

逢坂越(大関越)で出会った石仏03

逢坂越(大関越)で出会った石仏04

逢坂越(大関越)で出会った石仏05

逢坂越(大関越)で出会った石仏06

逢坂越(大関越)で出会った石仏07

逢坂越(大関越)で出会った石仏08

逢坂越(大関越)で出会った石仏09

逢坂越(大関越)で出会った石仏10
↑この写真のように、お顔の分からない状態の仏様も数体あった。

逢坂越(大関越)で出会った石仏11

逢坂越(大関越)で出会った石仏12
道の先には、また次の石仏があって、どこまでも道が続いている。

静まり返った山中でこれだけの数の仏様に会うと、人は敬虔な気持ちになる。
(特に何か信仰している宗教があるわけではないけれど、そう感じるには十分だった。)

歩くことと信仰は、どこかでつながっているのかもしれない。

逢坂越(大関越)で出会った石仏13

逢坂越(大関越)で出会った石仏14

逢坂越(大関越)で出会った石仏15

逢坂越(大関越)で出会った石仏16

逢坂越(大関越)で出会った石仏17

 

逢坂越5(大関越で出会った仏様(後編))へ続きます。

周辺地図はこちら


View Larger Map