琵琶湖の水草から作った”たい肥”が無料配布されます(2013/2/23大津、2/24草津、3/2近江八幡、3/3守山、3/9長浜、3/10高島)

専用船での水草刈取作業の様子、浮御堂前にて

琵琶湖の南側(南湖)で、夏場を中心に異常繁殖している水草。
写真は2009年10月に、本堅田の浮御堂北湖岸で撮影したものです。

▼2010年に、琵琶湖南湖の水草問題について書きました。
専用船での水草刈取作業の様子、浮御堂前にて (琵琶湖南湖の水草問題 )

当時、「刈り取った水草を肥料として使う試みが始まったばかりです」とご紹介しましたが、滋賀県が現在、実験的に堆肥化に取り組んでいるとのことです。
今回無料配布のお知らせを目にしましたので、ご紹介します。

琵琶湖の力で育てよう!!~水草たい肥無料配布~

(1)2013年2月23日 (土) 10~15時 大津市 二本松1-1 (競輪場 駐車場)
(2)2013年2月24日 (日) 10~15時 草津市 矢橋町 (矢橋帰帆島 駐車場)
(3)2013年3月2日 (土) 10~15時 近江八幡市 津田町 (運動公園 南側)
(4)2013年3月3日 (日)10~15時  守山市 木浜町 (木浜漁港前 県有地)
(5)2013年3月9日 (土) 10~15時 長浜市 早崎町 (奥びわスポーツの森 北側)
(6)2013年3月10日 (日) 10~15時 高島市 今津町 (JR近江今津駅 南側)

事前申込み不要。配布場所まで取りに来られる方に限ります。
配布量は、プランター利用~軽トラック程度。
後日簡単なアンケートを提出する必要があります。

滋賀県水草たい肥無料配布

▼詳細(PDF)
http://www.ohmi.or.jp/water_grass/distribution_compost_winter.pdf

▼モニター結果(2012年10月15日現在の水草たい肥使用結果)
http://www.ohmi.or.jp/water_grass/conclusion-conpost1015.pdf

▼お問い合わせ
〒520-0807
滋賀県大津市松本一丁目2-1
公益財団法人 淡海環境保全財団
TEL 077-524-7168  FAX 077-524-7178
e-mail dk00☆pref.shiga.lg.jp(☆を@に変えて下さい)
もしくは
〒520-8577
滋賀県大津市京町四丁目1-1
滋賀県琵琶湖環境部琵琶湖政策課
TEL 077-528-3463  FAX 077-528-4847
e-mail info☆ohmi.or.jp(☆を@に変えて下さい)

▼以前から秋を中心に随時配布されているとのことです。ご参照下さい。
琵琶湖の力で育てよう!!水草たい肥モニター募集について


堅田(滋賀県大津市)の写真 浮御堂
「専用船での水草刈取作業の様子、浮御堂前にて (琵琶湖南湖の水草問題 )」
■撮影地:浮御堂北湖岸(滋賀県大津市本堅田1丁目)

Waterweeds abnormally grow in Lake Biwa recently and it becomes the problem.
Waterweeds are removed from the Lake Biwa by an special machine.
I photographed it in front of Ukimido temple.

photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Ukimido Temple
2009.10.13 11:00 “Waterweeds are removed from the Lake Biwa by an special machine “