「写真動画・里山(PhotoMovie Satoyama MANO-OOGI)~湖西地方の里山の風景」の動画を製作しました。YouTubeとブログに掲載しています。

前回お伝えした動画が完成しました。
当ブログがちょうど1200回を迎えたこともあり、今回、動画を掲載します。

撮影の舞台となったのは、琵琶湖の西側にある湖西地方。

湖西地方は、イタリア賞など国際的な7つの賞をとったテレビ番組である
『映像詩 里山 命めぐる水辺』(NHK)の舞台となっています。

この動画は、写真をつなげて動画にする方法をとりました。
琵琶湖大橋を渡り、堅田から西へ直進して、同じ日に撮った写真です。

大阪のNash Studioさんのおかげで、素晴らしい音楽をつけることができました。
優しいメロディと写真なので、リラックスタイムにもご利用下さい。

ヒガンバナとコスモス、黄金色の田んぼが主役の動画なので、
季節に間に合ってよかった!とほっとしております。

(10/19追記)
動画を編集・公開した後、興味深い話を教えていただいたので、ご紹介します。

(今回の撮影方法とは少し違うのですが、)
フォトグラファーが「一眼レフで」動画撮影するケースが、
新しい流れとして、注目されているようです。

カメラマンのタクマさんのブログ(10/14)で教えていただきました。
http://ohagidaisuki.blog26.fc2.com/blog-entry-1137.html

(11/5追記)
仮タイトル:琵琶湖大橋を渡り、西へ。湖西地方の里山の風景
↓ 作品のタイトル変更しました。
写真動画・里山(PhotoMovie Satoyama MANO-OOGI)~湖西地方の里山の風景

YouTubeはこちらです→http://youtu.be/FMPgTtHFwbY
(YouTubeで御覧になる場合、画面右隅の「拡大」をクリックして見ていただくと、ほぼ原画の大きさになります。)

撮影地:滋賀県大津市真野/真野大野/伊香立~仰木
・真野川(ヒガンバナとコスモス)
・真野大野(稲わらの三角帽子、黄金色の田んぼ)
・伊香立~仰木(高台の棚田)
・仰木(地蔵、ヒガンバナ、お寺)

PhotoMovie Satoyama MANO-OOGI
Satoyama landscape of paddy field in Otsu city,Shiga prefecture,Japan
・Mano river ( Red spider lily and cosmos )
・Manooono ( Red spider lily and paddy field )
・Ikadachi~Oogi ( Panoramic view of paddy field )
・Oogi ( Jizō,red spider lily and temple)

Photo by J.Kanematsu,September 28, 2011.
Edit by J.Kanematsu,October, 2012.
Music by Nash Studio Inc., Osaka Japan.

Copyright(c)J.Kanematsu

あるデザイナーの方から、
「あなたの写真には音楽や流れがあって撮っているように感じる」と
言っていただいたことを思い出して、
そのリズムを一度きちんとカタチにしてみようと思い、作った作品です。

写真から動画を作るとか、仰木辺りの里山が題材だとか、そういうことが話題になってしまうけれど、本当のところは、自分の作品の特徴を活かせる形を探して、試行錯誤しています。

今回初めて作品に曲をつけたのですが、とてもいい曲に出会いました。
たまたま視聴した中にあった曲が、堅田近郊の里山のイメージにぴったりでした。

写真の構成と曲のリズムもぴったりあい、
音楽の力に、感謝です。


堅田の風景動画(短編集・Silent Movie)
動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

「琵琶湖大橋を渡り、西へ。湖西地方の里山の風景」(仮題)動画を製作中です。

棚田と暮らす人々(高台から撮影)

以前、確かmixiに載せている撮影日記の中で、
「堅田の動画を作ります」という話をしたことがあります。
それ以来、ずっと暖めてきたイメージがありました。

技術的なことや時間などで難しく考えてきたのですが、
先日、昨年の秋に撮った写真を通しで見ていたら、シンプルなことに気がつきました。
これをそのまま、自分の写真をつないだらいいんだ!と。

見ていたのが堅田周辺の里山の写真だったこともあり、
これで動画を作ってみることにしました。現在製作中です。

真野川のヒガンバナとコスモス畑

ちなみに堅田の供御人行列の動画(http://youtu.be/DLbFNlXiKzE)も、
写真から動画にするやり方で作っています。

祭事の場合は流れがはっきりしているので、悩むことは少なかったのですが、
風景というのは、ある意味独りよがりになりそうで、どうしたらいいかなと・・・。
こういうことは頭で考えると、だめなんですよね。で、一旦棚上げしていました。

2008年ごろに、あるデザイナーの方から、
「あなたの写真には音楽や流れがあって撮っているように感じる」と
言っていただいたことを思い出して、
そのリズムを一度きちんとカタチにしてみます。

真野川の傍の田んぼにて、黄金色の稲穂と赤いヒガンバナ

琵琶湖大橋を渡り、西へ。
滋賀県西部(湖西地方)の里山の風景

・琵琶湖大橋の上から
・真野川(ヒガンバナとコスモス)
・真野大野(黄金色の田んぼ)
・伊香立~仰木(高台の棚田)
・仰木(地蔵堂)

2011年秋に撮影した写真をつなげて約3分の動画にする予定です。

龍光寺の秋
石仏にシキミのお供え

※仰木は「NHK映像詩 里山(第1弾)」の舞台です。こちらでNHKの映像を御覧いただけます。上空から見た棚田の映像が素晴らしいです!

映像詩 里山 ~覚えていますか ふるさとの風景~ NHKスペシャル 1999年2月7日 放送
http://cgi4.nhk.or.jp/eco-channel/jp/movie/play.cgi?movie=j_special_19990207_0199


堅田の風景動画(短編集・Silent Movie)
動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

写真ブログ「Katata/堅田」|赤く熟したウメモドキの果実 Japanese winterberry ~tree・flower/木・花 043 #shiga #japan #photo

赤く熟したウメモドキの果実 

とても可憐な木です。
赤く熟した小さな実が木いっぱいについていて、不思議な存在感がありました。
家に帰って調べたら、「ウメモドキ」という、モチノキ科モチノキ属の落葉低木でした。

英名はJapanese winterberry。雰囲気にぴったりの名前ですね。
ウメモドキは庭木、鉢植、盆栽、活け花に使われるとのことです。(ウィキペディア

今日はこの一枚で。


tree・flower/木・花  「赤く熟したウメモドキの果実」
2011.10.18撮影■撮影地:滋賀県栗東市荒張(金勝山県民の森)

“Japanese winterberry( Ilex serrata )”
Photography by J.Kanematsu.October 18, 2011.


堅田の風景動画(短編集・Silent Movie)
動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

写真ブログ「Katata/堅田」|特別編49 滋賀の里山から(24) 大きな木と、秋の青空 #shiga #japan #photo

滋賀の里山から (24) 大きな木、秋の青空

滋賀県栗東市の金勝山(こんぜやま)周辺には、
どこを撮っても絵になる風景が広がっています。

金勝山のふもとの集落もそうだし、
随筆家白洲正子さんの「かくれ里」に登場する「金勝寺」、
今回ご紹介する金勝山県民の森もお勧めです。
(前回掲載した写真も、県民の森で撮っています。)

場所は、「道の駅こんぜの里りっとう」の隣ですが、
車で来るのは少し大変な場所です。

自動車教習所でやった練習がそのまま役に立つような
傾斜のきつい急カーブの道をこれでもかと上っていって、ようやくたどりつく金勝山。
ほっとした気持ちで見上げれば、大きな木と、秋の青空。
「道の駅こんぜの里りっとう」の駐車場で出会った風景です。

今日はこの一枚で。


「滋賀の里山から (24) 大きな木、秋の青空」 撮影地:滋賀県栗東市荒張(金勝山県民の森)
“From Satoyama landscape in Shiga prefecture,Japan(24) Big tree and blue sky in Autumn”
Photography by J.Kanematsu.October 18, 2011.


堅田の風景動画(短編集・Silent Movie)
動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

写真ブログ「Katata/堅田」|特別編48 滋賀の里山から(23) 秋の日暮れ時、蒼い空 #shiga #japan #photo

滋賀の里山から (23) 秋の日暮れ時、蒼い空

秋の空の蒼の深さというのは、探して出会うものではなく、
日暮れ時の一瞬にふと出会うような、
そういうものかもしれません。

屋外にちょっと長居しているときや、夕方に車の運転をしているとき、
長い道を時間をかけて帰る人が、どこかで見ている空。

今日はこの一枚で。


「滋賀の里山から (23) 秋の日暮れ時、蒼い空 」 撮影地:滋賀県栗東市荒張(金勝山県民の森)
“From Satoyama landscape in Shiga prefecture,Japan(23) Deep blue sky in Autumn”
Photography by J.Kanematsu.October 18, 2011.


堅田の風景動画(短編集・Silent Movie)
動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

写真ブログ「Katata/堅田」|特別編47 滋賀の里山から(22) オンブバッタのメスが、背中にオスを乗せています(頭のほうからそっと撮影) #shiga #japan #photo

滋賀の里山から (22) オンブバッタのメスが、背中にオスを背に乗せています(頭のほうからそっと撮影)

秋になるとよく見かけるのが、オンブバッタのカップル。
体の大きいほうがメスです。メスはオスを背に乗せて、葉っぱの上にいたり、跳ねていったり。畑の杭の先にとまっていた二匹を、頭のほうからそっと撮影しました。

滋賀は緑豊かな県です。少し郊外へ出ると、里山が広がっていて、何気ない風景がすべて被写体になってくれます。
今日はこの一枚で。


「滋賀の里山から (22) オンブバッタのメスが、背中にオスを背に乗せています(頭のほうからそっと撮影) 」
“From Satoyama landscape in Shiga prefecture,Japan(22)  Smaller longheaded locust(Atractomorpha lata ) ”
Photography by J.Kanematsu.October 18, 2011.


堅田の風景動画(短編集・Silent Movie)
動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

写真ブログ「Katata/堅田」|田んぼの畦道に一面に咲いていた彼岸花 ~tree・flower/木・花 042 #kyoto #japan #photo

田んぼの畦道に一面に咲いていた彼岸花

7月以来「組写真」のUPが続いたので、今月も同じようにしようかと思いましたが、
この写真を見て、しばらく一枚構成でいってみようと思いました。
今月は、いろんな場所から里山の秋の風景をご紹介していく予定です。

田んぼの畦道に一面に咲いていた、真っ赤な彼岸花。
たわわに実る、黄金色の稲。
今日はこの一枚で。


堅田の写真をつなげた動画の製作も検討していますので、またご紹介できれば。
イメージとしては、こんな感じです。
動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

tree・flower/木・花  「田んぼの畦道に一面に咲いていた彼岸花」
2011.09.28撮影■撮影地:京都府京田辺市水取池ケ谷

“Satoyama landscape of paddy field with red spider lily ( Lycoris radiata ) in Mizutori,Kyotanabe,Japan”
Photography by J.Kanematsu.September 28, 2011.


堅田の風景動画(短編集・Silent Movie)
動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)