写真ブログ「Katata/堅田」更新しました|アヤメの花(一休さんが修行した寺・祥瑞寺にて) ~Honkatata/本堅田 450 #shiga #otsu #photo

アヤメの花(一休さんが修行した寺・祥瑞寺にて)

季節の花と町並みをご紹介したくて、舞台を一旦、葵祭(京都)から堅田へと戻します。

室町時代の名僧・一休さんが修行し、悟りを得たのは、ここ堅田(滋賀県大津市)でした。一休さんは堅田の祥瑞寺(当時は祥瑞庵)にて22歳から34歳まで修行し、一休の道号を授けられています。
5月中旬、祥瑞寺を訪ねると、境内の深い緑の中で紫のアヤメの花が咲いていました。


※お知らせ※
【献饌供御人行列】葵祭の前日(5月14日)、滋賀県大津市本堅田から下鴨神社へ琵琶湖の鮒を届ける神事について。2012年度の写真は、5月24日(木)より当ブログで掲載します。

行列参加者の皆さまに。写真データはに主催者様にお渡ししてありますので、今しばらくお待ち下さい。事務局の方々も撮影者もすべてボランティアで、よりよいものをお届けできるように作業を行っております。

2009-2011年度の供御人行列の写真はこちらに収録しています。
http://katata.info/category/katata/kugonin-aoi/

【葵祭】2012年5月16日(水) 晴天の下鴨神社にて、関係者で行われた「社頭の儀」の写真を掲載しています。当ブログがご縁で、貴重な撮影の機会を頂きました。堅田の皆さま、本当にありがとうございます。
http://katata.info/2012/05/aoimatsuri2012-2/


堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 祥瑞寺36 2012.5.14 14:20
「アヤメの花(一休さんが修行した寺・祥瑞寺にて)」

■撮影地:祥瑞寺(臨済宗大徳寺派)■拝観:境内自由(本堂・開山堂の拝観は要予約)■住所:滋賀県大津市本堅田1丁目27-20■TEL: 077-572-2171


It is Syouzuiji temple that Ikkyu, who was a famous priest in the 15th century, self-trained from 22 years old to 34 years old. He realized spiritual enlightenment on the beach in Katata.He was given the name of Ikkyu from Soudon Kasou who was his teacher.This is one of the temples representing Katata,and a wonderful garden is here.

Photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata  Syouzuiji  temple 36
2012.5.14 14:20 “Siberian iris and Syouzuiji temple”