新しい年の皆様の幸せを願って。風景カレンダー 【2012年2月版】 雪の棚田の前を走っていく電車|琵琶湖の水鳥たち #shiga #photo #calender

※カレンダー画像の公開は終了しました。

◆2012年2月版カレンダーは2パターンあります。

まずは、雪の棚田の前を走っていく電車(滋賀県大津市北小松)。
琵琶湖と山にはさまれた棚田の前を、JR223系が走っていく風景です。

北小松は琵琶湖の西に位置する町で、JR湖西線で京都から最速36分、堅田から最速13分。北小松から近江高島にかけての区間は、湖西線と国道161号線が併走して走り、琵琶湖は目の前です。(残念ながら、この場所から琵琶湖は見えないのですが・・・)

この写真は、以前に公開したときから鉄道ファン以外の方にも人気がありましたので、いつか滋賀の風景としてカレンダーにしてお届けしたいと思っていました。

北小松の写真(バックナンバー)はこちらから>>https://katata.info/2010/01/kitakomatsu-01/

湖西線の写真 滋賀県大津市北小松駅付近 「2012年2月カレンダー・雪の棚田の前を走っていく電車」
photograph of Kitakomatsu,Otsu city,Shiga prefecture,Japan  2009.01.11 14:29:30
“Calendar in February in 2012;Near the Kitakomatsu Station in Snow”


◆もうひとつは、1月に引き続き、湖西から見る琵琶湖の風景です。

ヨシ(葦)の向こうに、三上山(近江富士)が見えます。私の好きな風景のひとつです。
この辺りはヨシ(葦)の保全地帯になっていて、冬は水鳥たちの天国です。
ところで、アヒルが二羽いますね。餌をもらえるので、この辺りに住み着いてしまったと聞きました。

琵琶湖(滋賀県大津市)の写真 「2012年2月カレンダー版・琵琶湖の水鳥たち」
photograph of Katata,Otsu city,Shiga prefecture,Japan  2010.01.09 10:26
“Calendar in February in 2012;Waterfowls in Lake Biwa”


おかげさまで当ブログは、12月27日で4周年を迎えます。
2010年11月から、堅田(滋賀県大津市)の風景カレンダーを作って無料配布してきました。

2012年の堅田の風景カレンダーは、復興支援カレンダーとして販売させていただくことになりました。チャリティーとして使っていただくのがここの写真たちには一番いいように思えたからです。

そこで今年は、復興支援カレンダーのためにいろんなテーマでたたき台として作ったものを、2012年の風景カレンダーとして皆様にプレゼントします!

たたき台とは言っても、ひとつのテーマで出すにはまとまりがないように思えたことと、
たとえば「日本の風景」とするにはまだまだ枚数が足りないので
今回の製作には出さなかった経緯があります。

ジャンルは駅や鉄道、琵琶湖、里山、東京や奈良、京都、花など、さまざまです。ただし、撮影者の好みがそれなりに入っている気がしたので、数パターン出すことにしました。

ただしこの企画、いつまでできるかわかりませんので、御了承ください。
(次回以降、チャリティー販売に完全に移行する可能性があります)


☆復興支援カレンダー事務局からのお知らせ

12/29(木)までにご入金いただければ、在庫で対応できる分は年内に発送いたします。
新年の発送は1/6(金)からとなります。よろしくお願いします。

寄付先:いわての学び希望基金(津波震災孤児等の支援のための基金)
震災により親を失った子どもたちが、希望する進路を選択できるよう、また、勉強やスポーツ・文化活動に励んだりできるよう、「くらし」と「まなび」に要する資金に使われます。

2012calender_logo 2012年1月末に販売終了予定

にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村

滋賀県ランキング