湖西の里山から2011・伊香立 【緑の大地、美しい山のまち(2)】 トトロが出てきそうな風景(石灯籠の向こうに、クスノキとモミジの大木) #shiga #otsu

トトロが出てきそうな風景(クスノキとモミジの大木)

里山の一角に、トトロ(※宮崎駿さんのトトロです)が出てきそうなくらい、うっそうと茂っている場所がありました。前回掲載した棚田の写真のうち、ちょうど右の奥に写っている一角です。

神社の社寺林かな?と思って行ってみたら、ごらんの通り、クスノキとモミジの大木がありました。(写真)石灯籠があって、道路むかいに神社があるところからすると、ここはもともと社寺林だったのでしょうね。

この場所は唐崎せせらぎ公園という小さな公園になっていて、屋根つきのベンチ(休憩スペース)がありました。

看板にあった言葉です。”私たちは、南庄の肥沃な田園や清らかな川、緑の山々を初めとする豊かな自然と生態系を大切に守っていくためのランドマーク「陸標」として、この公園を作りました。平成15年(2003年)12月”

 

※撮影地は堅田の奥にある町、伊香立(滋賀県大津市)。京都・大原と境を接する、美しい里山の町です。
※今月は真野~真野普門~真野谷口~真野家田~真野大野~仰木~伊香立の新緑の風景をお届けします。

Satoyama landscape of paddy field in Mano,Otsu City,Shiga Prefecture,Japan.

Satoyama (里山) is a Japanese term applied to the border zone or area between mountain foothills and arable flat land. Literally, sato (里) means arable and livable land or home land, and yama (山) means mountain. Satoyama, which have been developed through centuries of small scale agricultural and forestry use, also promise biodiversity if properly maintained by human activities. http://en.wikipedia.org/wiki/Satoyama


堅田周辺の町/Towns around Katata 078 伊香立南庄町(滋賀県大津市)の写真 伊香立南庄町2
「湖西の里山から2011・伊香立 【緑の大地、美しい山のまち(2)】 トトロが出てきそうな風景(石灯籠の向こうに、クスノキとモミジの大木)」

■撮影地:滋賀県大津市伊香立南庄町・唐崎せせらぎ公園(融神社向かい) ■撮影日:2011.06.06 14:46■アクセス:JR堅田駅から江若バス・堅田葛川線「南庄」下車、徒歩15分

Photograph of Ikadachiminamisyotyo,Otsu,Shiga,Japan  2011.06.06 14:46
“Satoyama landscapein Ikadachiminamisyotyo ,Otsu City,Shiga Prefecture,Japan ”

※地図は融神社(最寄地)のものです。


大きな地図で見る