–小さな渡し場から見た、春の琵琶湖(水ぬるむ頃に)– ~Honkatata/本堅田 370-371

小さな渡し場から見た、春の琵琶湖(水ぬるむ頃に)1

琵琶湖の港のひとつ・堅田港(滋賀県大津市)の近くに、小舟を一艘出せる小さな渡し場があります。
この写真を撮った日、水の色とうねりが、いかにも、水ぬるむ頃といった感じでした。
A small ferry at Lake Biwa.


小さな渡し場から見た、春の琵琶湖(水ぬるむ頃に)2

小さな渡し場から見た、春の琵琶湖!まるで海のようです。
独特の水の色とうねりがヨシ(葦)の大きな茂みと相まって、幻想的な風景でした。

豆粒のように見えるのは、湖面に浮かぶたくさんの水鳥たちです。
対岸には守山の町と三上山(近江富士)がぼんやり見えていました。

Lake Biwa and Phragmites (Phragmites australis) in early spring.
Lake Biwa is the biggest lake in Japan.


写真一枚目:堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 「小さな渡し場から見た、春の琵琶湖(水ぬるむ頃に)1」
2011.03.13 11:07撮影 ■撮影地:堅田港付近(滋賀県大津市本堅田2丁目)

写真二枚目:堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 「小さな渡し場から見た、春の琵琶湖(水ぬるむ頃に)2」
2011.03.13 11:05撮影 ■撮影地:堅田港付近(滋賀県大津市本堅田2丁目)


1:Photograph of Honkatata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata 2011.03.13 11:07
“Lake Biwa and Phragmites (Phragmites australis) in early spring”1

2:Photograph of Honkatata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata 2011.03.13 11:05
&quotLake Biwa and Phragmites (Phragmites australis) in early spring;”2