祥瑞寺、静かな朝の鐘(滋賀県大津市) ~Honkatata/本堅田 343

祥瑞寺、静かな朝の鐘

朝の光がきらきらと、鐘楼の周りの木々に反射していました。

祥瑞寺(滋賀県大津市本堅田)は、若き日の一休さん(22歳から34歳)が修行し、
悟りを開くとともに、一休の道号を授けられたお寺です。

後年、この寺を訪れた松尾芭蕉が「朝茶飲む僧静かなり菊の花」」と詠んだように、
とても静かな気持ちになれるお寺です。


堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 祥瑞寺32 「祥瑞寺、静かな朝の鐘」
■撮影地:祥瑞寺(臨済宗大徳寺派)■拝観:境内自由(本堂・開山堂の拝観は要予約)■住所:滋賀県大津市本堅田1丁目27-20■TEL: 077-572-2171

The bell tower of Syouzuiji temple(祥瑞寺) in the morning.
Photograph of Honkatata,Otsu,Shiga,Japan  Syouzuiji temple 32
2010.01.09 10:46:48″The bell tower of Syouzuiji temple(祥瑞寺) in the morning.”

にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村

滋賀県ランキング



2件のコメント

  1. 興味深く読ませていただきました。ありがとうございました。これからも愛読させていただきます。宜しくお願い致します。

    1. awonidouさん 、ご訪問ありがとうございます。コメントを残していただくと励みになります。こちらこそ、よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)