淡水真珠の養殖用の舟(堅田内湖から) ~Honkatata/本堅田 355

淡水真珠の養殖用の舟(堅田内湖から)

琵琶湖産の淡水真珠は、現在でも、堅田(滋賀県大津市)で養殖されています。
生産者さんから直接ネットショップで購入する事もできます!

この写真は、琵琶湖真珠の養殖、加工、販売をされている「田村真珠」さんの養殖場前にて撮影しました。
(内湖の中に無数に見えている棒状のものが、養殖用の柵です。
写真右、平和堂のマークがちらっと見えているあたりがJR堅田駅前になります。)

田村さんは1965年の開設以来、堅田内湖でずっと淡水真珠の養殖をされています。
こんな風に作業されるそうです。→ 淡水真珠ができる迄(田村真珠HP)

天然のものだけあって、色や形もさまざまです。きれいですね。→ 琵琶湖真珠のいろいろ(田村真珠HP)
堅田の自然と田村さんの、長年のコラボレーションの賜物だと思いました。

This is the farm of “Tamura pearl” to which culture of fresh-water pearls, processing
and Pearl jewelry are being sold.The freshwater pearls are cultivated by using Hyriopsis schlegelii  in Katata Inner lake.An inner lake means the water area which is around Lake Biwa.


堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 堅田内湖20 「淡水真珠の養殖用の舟(堅田内湖から)」■撮影地:田村真珠養殖場前(滋賀県大津市本堅田4丁目)

Photograph of Honkatata,Otsu,Shiga,Japan Katata Inner Lake in Honkatata  no.20
2010.01.09 10:07″Boats for the work of cultivating freshwater pearls”

にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村

滋賀県ランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)