堅田の風景カレンダー 【2011年7月版】 琵琶湖大橋の上から ~Imakatata/今堅田 097@

※カレンダー画像の公開は終了しました。

滋賀県大津市の今堅田から、対岸の守山市へ、軽快に車を走らせる夏の日。
入道雲と走った一枚を、2011年7月のカレンダーにしてみました。

右側車線に書かれている「S」と水色の看板は、ここから道路に特殊な仕掛けがあるというお知らせです。規定速度で走った車にだけ、「琵琶湖周航の歌」が聞こえるようになっています。

今堅田は、琵琶湖のくびれた腰のような位置(湖の幅がもっとも狭い部分)の西側にあたります。湖を横断する最初の有料橋として、橋が対岸の守山の間に開通したのは、昭和39年(1964)9月のことでした。琵琶湖大橋は交通の要となっているだけでなく、琵琶湖を北湖と南湖に分ける橋にもなっています。


改めまして、おかげさまで当ブログは、来月で3周年を迎えます。人気の高かった写真をもとに、堅田(滋賀県大津市)の風景カレンダーを作ってみました。

2010年11月から2011年12月まで、一ヶ月に一枚のシンプルなカレンダーです。
11月中に、毎回一枚ずつUPしていく予定です。