堅田で過ごす夏(22) 地蔵堂奥のベンチに座って、見る、外の風景 ~Honkatata/本堅田 314、104(2)

地蔵堂の建物を枠に見立てて眺める、夏の緑

御覧頂いているのは、こしきり地蔵の視線の先にある風景。向かいにある、祥瑞寺の緑です。地蔵堂内部のベンチに座って祥瑞寺の緑を見ていると、まるで胎内から外を見ているよう。

祥瑞寺は、 若き日(22歳から34歳)の一休さんが修行し、一休の道号を得たお寺として知られます。

I sit on the bench inside Kosikiri-jizodo and look at the green of Syouzuiji  temple  which is next.I get feeling which is looking at outside from the interior of the womb.


こしきり地蔵(北向地蔵)

こしきり地蔵は、お地蔵さんとしては珍しいといわれる、北向きの地蔵です。
腰から下の部分がない地蔵で、地蔵の腰をさすると腰痛に効くと伝えられています。

Kosikiri-jizo in Honkatata,Japan.Another name north-facing Jizo.This is Jizo with an upper body from the waist. There is a legend of being effective against your lumbago,if you stroke waist of the jizo.I heard that the north-facing Jizo was rare.


■撮影地:こしきり地蔵(滋賀県大津市本堅田1丁目)■拝観:自由

■アクセス:浮御堂から伊豆神社へ歩き、路地を抜けると、光徳寺、祥瑞寺、本福寺保育園に面した道に出ます。路地と道がぶつかる角(光徳寺の横)に、こしきり地蔵堂があります。


堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 「こしきり地蔵から祥瑞寺の緑を望む」 2008.08.19  09:25
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata   2008.08.19 09:25
” The green view of Syouzuiji Temple seen from Kosikiri-jizodo”

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 「こしきり地蔵(北向地蔵)3」 2008.08.19 11:40
photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata   2008.08.19 11:40
“Kosikiri-jizo ;Jizo with an upper body from the waist an upper body from the waist”3


※次回の更新は、 8/31(火)の予定です。9月は不定期更新の予定です。

にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村

滋賀県ランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)