初夏の堅田(2) 出発の朝 (2010年献撰供御人行列より) ~Honkatata/本堅田 291

神田神社、献饌供御人行列の出発の朝

一行の無事を願って、気持ちがひとつになる瞬間。
普段は静かな神田神社に、拍手の音が響き渡りました。


11世紀後半(平安時代末期)、堅田は京都の下鴨神社の神領でした。

例年、京都の葵祭りの前日に当たる5月14日には、
本堅田の神田神社を出発して、琵琶湖の鮒(ふな)を下鴨神社に届ける
「献饌供御人行列」が、古式ゆかしく行われています。

献饌供御人行列とは(当ブログ2010.4/17の記事)
動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)


※次回の更新は、 7/3(土)の予定です。


堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 神田神社14
「出発の朝 (2010年献撰供御人行列より)」 2010.05.14 08:09

■撮影地:神田神社 ■拝観:境内自由
■住所:滋賀県大津市本堅田1丁目9-271


↓堅田~大原~宝ヶ池~下鴨神社の地図です。


大きな地図で見る


In the second half in the 11th century (Heian era last years) ,Katata was a territory in Shimogamo Shrine in Kyoto, and “Mikuriya” was put under Kanda Shrine, and the obligation to which an attendant table to Kamonoyashiro and seafood for an attendant festival are presented was carried.As the reward, Katata got every rights and interests from fishery or the service of Lake Biwa and built the greatest town around Lake Biwa in the Middle Ages.Every year, “Kensen Kugonin Gyoretsu” procession which leaves the Kanda Shrine and sends crucian carps to Shimogamo Shrine is performed gracefully with the traditional ritual on May 14,the day before Aoi Festival of Kyoto.

photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata  Kanda Shrine14 2010.05.14 08:09  “Morning of the departure;Kensen Kugonin Gyoretsu procession  2010 in Honkatata, Japan”