献饌供御人行列(15) 堅田の向こうは京都・大原、そして・・・下鴨神社です

下鴨神社到着

堅田~下鴨神社間は車で移動することになるのですが、
堅田から貸切バスで”山中越え”(滋賀県から京都へ抜ける道のひとつ)に入り、
うとうとして目を覚ましたら、そこは京都の”大原”でした・・・。

あまり意識されていない感がありますが、
堅田の向こうは、京都の大原なのです。


大原から京都市内に入るには、”宝ヶ池”という町に
下りてくる必要があります。

ちなみに”宝ヶ池”からは、大原だけでなく、
比叡山や、鞍馬・貴船に行くこともできます。

わかりやすくするために、地図をつけてみました。
↓堅田~大原~宝ヶ池~下鴨神社の地図です。


大きな地図で見る

というわけで、堅田から貸切バスにて約一時間。
一行は無事、下鴨神社に到着。行列の準備に入ったところの写真です。
この日は、新緑がとてもまぶしい日でした。


京都の葵祭の前日(5月14日)。祭の舞台となる賀茂御祖神社(下鴨神社)へ、
琵琶湖畔の町・本堅田から、鮒(ふな)を献上する神事が行われています。
今御覧になっている「献饌供御人行列」(けんせん くごにん ぎょうれつ)です。

献饌供御人行列とは(当ブログ2010.4/17の記事)
動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)

堅田(滋賀県大津市)関連の写真 献饌供御人行列(京都) 「下鴨神社巡行1・下鴨神社到着」 2009.05.14 10:07:32 ■撮影地:下鴨神社付近(京都府京都市左京区下鴨泉川町59‎)


Kensen Kugonin Gyoretsu procession in Shimogamo Shrine ,Kyoto,Japan.

In the second half in the 11th century (Heian era last years) ,Katata was a territory in Shimogamo Shrine in Kyoto, and “Mikuriya” was put under Kanda Shrine, and the obligation to  which an attendant table to Kamonoyashiro and seafood for an attendant festival are presented was carried.As the reward, Katata got every rights and interests from fishery or the service of Lake Biwa and built the greatest town around Lake Biwa in the Middle Ages.Every year, “Kensen Kugonin Gyoretsu” procession which leaves the Kanda Shrine and sends crucian carps to Shimogamo Shrine is performed gracefully with the traditional ritual on May 14,the day before Aoi Festival of Kyoto.

photograph of Shimogamo Shrine ,Kyoto,Japan 2009.05.14 10:07:32
“Kensen Kugonin Gyoretsu procession in Shimogamo Shrine ,Kyoto,Japan”1

にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村

滋賀県ランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)