献饌供御人行列(04) 運ぶのは琵琶湖の鮒(ふな)  ~Honkatata/本堅田 258

運ぶのは琵琶湖の鮒

京都の葵祭の前日(5月14日)。祭の舞台となる賀茂御祖神社(下鴨神社)へ、
琵琶湖畔の町・本堅田から、鮒(ふな)を献上する神事が行われています。
今御覧になっている「献饌供御人行列」(けんせん くごにん ぎょうれつ)です。

前日捕ったばかりの新鮮な鮒を担いで、朝8時過ぎ、
行列は本堅田(滋賀県大津市)の神田神社を出発しました。
背後に写っている、本堅田の美しい町並みにもご注目ください。


この時期、下鴨神社に奉納されるのは、堅田の鮒のほか、近江八幡(滋賀県近江八幡市)の米、亀岡(京都府亀岡市)の栗、長良川の鮎だそうです。
堅田の奉納(献饌供御人行列)が、一番規模が大きいと聞きました。

堅田(滋賀県大津市)の写真 本堅田 「運ぶのは琵琶湖の鮒」 2009.05.14 08:14
■撮影地:神田神社前 ■住所:滋賀県大津市本堅田1丁目9


献饌供御人行列とは(当ブログ2010.4/17の記事)
動画・2009.5.14献撰供御人行列(Silent Movie)


They’re crucian carps in Lake Biwa to be carried  from Katata to Shimogamo Shrine in Kyoto.In the second half in the 11th century (Heian era last years) ,Katata was a territory in Shimogamo Shrine in Kyoto, and “Mikuriya” was put under Kanda Shrine, and the obligation to which an attendant table to Kamonoyashiro and seafood for an attendant festival are presented was carried.As the reward, Katata got every rights and interests from fishery or the service of Lake Biwa and built the greatest town around Lake Biwa in the Middle Ages.Every year, “Kensen Kugonin Gyoretsu” procession which leaves the Kanda Shrine and sends crucian carps to Shimogamo Shrine is performed gracefully with the traditional ritual on May 14,the day before Aoi Festival of Kyoto.

photograph of Katata,Otsu,Shiga,Japan  Honkatata , near the Kanda Shrine
2009.05.14 08:14 ” They’re crucian carps in Lake Biwa to be carried. “

にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村

滋賀県ランキング