■JR湖西線・堅田駅⇔浮御堂周辺散歩■35 ~Ukimido/浮御堂 023

浮御堂の石橋の上を若い僧侶が二人

琵琶湖に浮かぶ浮御堂の石橋の上を、読経しながら、若い僧侶が二人走っていく。

浮御堂は、往生要集の著者・源信(恵心)僧都が、琵琶湖の湖上通船の安全と衆生済度を念じて、995年頃建立した寺。「千体仏」と呼ばれる1000体の阿弥陀仏が安置されている。若い訪問僧が千体仏の前で読経した帰りを、写真に撮ることができた。

堅田の写真 浮御堂 「5月の浮御堂3・修行僧と浮御堂」
Ukimido temple (Katata,Shiga prefecture,Japan)  2008.05.21 12:11


先月に引き続き、JR湖西線・堅田駅、および滋賀県大津市本堅田1丁目の社寺を写した、2008年春の記録をお送りしています。浮御堂の徒歩10分圏内には9つの社寺があり、今月は浮御堂を含め6つをご紹介します。