■JR湖西線・堅田駅⇔浮御堂周辺散歩■17~alley/路地 012

其角亭跡と光徳寺の屋根

松尾芭蕉の弟子・宝井其角(たからいきかく)は、父親が堅田の出身だったこともあり、たびたび堅田を訪れては滞在した。

見えているのは光徳寺の屋根と其角亭跡。芭蕉ゆかりの本福寺はこの光徳寺のすぐ隣にあり、其角亭のあった場所が文化の中心地だったことがうかがえる。

堅田の写真(滋賀県大津市本堅田) 路地 「本堅田・其角亭跡のある路地2(其角亭跡と光徳寺の屋根)」 an alley,Kikakutei(Katata,Shiga prefecture,Japan)  2008.03.02 12:25


今月お送りしているのは、JR湖西線と堅田駅、および滋賀県大津市本堅田1丁目の古い路地を写した、 2008年春の記録です。