Tenjingawa Green belt/天神川緑地002

天神川緑地の上を走る電車

堅田駅が近い。緑とオレンジの113系が、天神川の上を走っていく。この113系、湖西線では、1974年の開通時からなお現役。冬場には、停車時に乗客が自分でドアを開閉する寒冷地仕様車になっている。普通電車を待てば、かなりの確率で乗ることができる。

※厳密には、衣川(きぬがわ)は堅田地区の東隣の地区です。しかし、国道116号線を境に近接しており、天神川緑地は両地域にまたがっていることから、このブログでご紹介していきます。

堅田関連の写真(滋賀県大津市衣川)  天神川緑地・衣川1 「天神川の春2」 2008.04.09 13:27


The Katata station is near. 113 series vehicles of green and an orange run on Tenjin-gawa River. In addition, this 113 series vehicle is active service from the time of opening of traffic in 1974 in Kosei Line. This train is a cold district specification car by which a passenger opens at the time of a stop and closes a door by himself or herself in winter. You can ride on this train by remarkable probability, if it waits for each station train.

Strictly, Kinugawa is the next area in the east in the Katata area. However, it is close bordering on the national highway No. 116 line, and since the Tenjin-gawa River green tract of land is straddling both areas, I introduce it by this blog.

photograph of Katata Tenjingawa Green belt・Kinugawa 1″Spring of Tenjin-gawa River” 2     2008.04.09 13:27



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)